Topics List トピックス一覧

浜寺校 2023年01月14日

いよいよ本日は

本日は、大学入学共通テストの初日です。


今頃は国語のテストを受けている頃でしょうか?


とにかく出し切ってほしいと願うばかりです。


 


また同時に中学受験の日です。


これもまた「全力で出し切ってほしい」の一言です。


 


最後の授業では必ず出る単元をもう一度教え切りました。


本人もしっかりと理解をし、笑顔で


「頑張ってくるわ!」と塾を後にしました。


 


来月は高校受験もスタートします。


我々塾講師にとって緊張の連続が続きます。


 


さてイングでは3月から(高校生は4月)から新年度の授業が始まります。


2023年はさらに進化したコースを設定して、皆様のお問い合わせをお待ちしております。


一人ひとりと向き合い、全力でサポートすることをお約束します。


是非、一度お問い合わせください。

もっとみる

浜寺校 2022年12月24日

イング 中学準備講座 クリスマス編

Merry Christmas!!


さて、問題です!
「赤鼻のトナカイの名前は何でしょう?」


 


正解は、Rudolfです。


では、サンタさんのトナカイをひくトナカイさんは、Rudolf以外にあと何頭?


 


全員、名前がきちんとあります。
調べてみると面白いことはたくさんあります。


 


中学にあがるみなさん。
わくわくしていますか?!
いろいろ不安もあるかもしれませんが、楽しいこともたくさんあります!


イングでは、おもしろ動画を通じて、5科目全部を勉強中!
国語・理科(前編)・理科(後編)の動画をリリース!
そして、英語と数学は教室で。
年明けには、社会の動画もリリースされます!!


いろいろなことを楽しく勉強しましょ♪


へーっ!って思ったことは、ずっと覚えているもんです。


知れば知るほど、学べば学ぶほど、おもしろいことはたくさんあります!


勉強は楽しい!
努力するって嬉しい!


イングで「わかる」だけじゃなく「できる」ようになりましょう!
みなさんの参加をお待ちしています!


受講料¥0のイングの中学準備講座
お申し込みは、「コチラ」から!

もっとみる

浜寺校 2022年12月02日

いきなりびっくりするわ!part2

皆さん、覚えておられますか?


この記事のこと。


 


以前は中間テストのこと。


本日は期末テストが返却される日。


そして塾に来る日。


 


我々、塾講師にとってとてもソワソワする瞬間です。


塾に入ってくる彼女の顔色を観察します。


 


今回は号泣はしていない。


でも明るくもない。


 


「テストどうやったん?」


微妙な表情。


「まだ返って来てないの?」


「いや返ってきたで」


 


恐る恐るさらに聞くと、やっと少しの笑顔で


国語 100点やった!


とまたまたびっくりさせるこの展開!


聞くと、3教科返って来てすべて前回よりいい点数


 


無茶苦茶褒めましたが、本人は照れる一方でした。


いつもこんなに結果が出るとは限りませんが、


変わらないのは、我々講師が生徒たちを応援する気持ち


 


中学生は、来週はテスト返却のピーク。


しっかりと結果を受け止め、引き続き応援していこう!

もっとみる

浜寺校 2022年11月28日

中学準備講座 国語 おもしろ動画公開中♫

イング 中学準備講座


国語のおもしろ動画を公開中!!


(今は、受講生の方へ理科[前編]を先行公開中)


「直喩」を使ってのおつかいゲーム。
まずは、ご覧くださいっ!!( ^^) _どうぞっ!




 


表現技法って、大喜利の要素が多めだって、思ってたんですよね~
詩や短歌、俳句を書いている人たちって、そういう大喜利感覚、絶対もってたと思うんですよ。


誰かの気持ちを想像するって興味深いと思いませんか?
例えば、兵馬俑を発見した人の気持ち。
びっくりしたでしょうねぇ。
井戸掘ろうとしたら、180cmもある人形が出てきたわけですから。
驚いて調査したら、出るわ出るわ、その数8000体。
実は、1200年ほど前のものだったとわかったときの衝撃はいかばかりでしょう。


 


書いた人の感覚を思い起こすと、表現技法は暗記するものではなく、意味のあるものなんだってわかってきます。


 


この動画では、直喩を使って楽しくゲームをしていますが、校舎ではしっかりできるように取り組みます。
動画で、勉強って面白くもできるんだ、と感じてもらって、そこから本格的に進めていきます。
といっても、もちろん興味が持てるように進めます。


 


イングの中学準備講座は、「できるようになる」を合言葉に進めます!


イング中学準備 お申込みはコチラ


「中学準備」とお書き添えの上、送信ください。
担当者よりご連絡差し上げます。

もっとみる

浜寺校 2022年11月21日

中学準備講座♫ 小6生 英語は書く!

「書かなあかんねよなぁー」
そうです。イング中学準備[英語]は「書く」にこだわっています。


 


それは、こんな一言からはじまりました。
「言えるけどなー」
そうなんです。
言えるんです。わかってはいるのです。


「わかる」と「できる」には、歴然と差があります。


たとえば、英検対策も、どういう試験が行われるか、どう対策すればいいのか、「わかりやすく」説明することはもちろんできます。


でも、「できる」ようにするには、トレーニングが必要です。


ダイエットも、水泳も、同じ。
やり方がわかっていても、やらなければできるようにならないものです。
畳の上の水練っていうやつですよね。


イングは、中学準備講座に限らず、「できる」にこだわった指導をしています。
「わかりやすさ」は当然。
「わかりやすく」「楽しく」、そして「できる」


書けるようになるのにも、ちょっとしたコツがあります。
イングで、楽しくできるようにしましょう!


 


おもしろ動画も続々と公開中!
まずは、国語をご覧いただけます。


動画QRは校舎でお渡ししています!

もっとみる

浜寺校 2022年11月07日

玉井式★玉井満代先生による講演会!

玉井式玉井満代先生による講演会!


 


今年度7月、朝小オンラインスクールで1500名以上の参加お申込みが殺到した玉井満代先生
この度、中百舌鳥校に玉井先生をお招きし、教育講演会を開催いたします!


【国語的算数教室】の生みの親である玉井満代先生に、イメージング力や図形脳を鍛える必要や今から始めることの価値などをお話いただくとともに、日々子育てやこれからの教育、学習に悩まれる保護者の皆様の質問タイムなどもご用意いたします。


併せて、お子様にご参加いただける『KIWAMI AAA+』学習体験会を実施します。
現在、日本だけで2万4千人以上が学び、インド・ベトナム・シンガポールでも採用されているグローバル教材の『KIWAMI』、世界に羽ばたく『玉井式』講座の無料体験に是非ご参加ください。


 


日時:11月13日(日)11:00~12:30
参加対象:幼稚園・小学生の保護者の皆様とお子様
参加費:無料


※お申し込みは、メールフォームにて受け付けております。
https://e-mailer.link/100190629583


 


参加者のみなさまへプレゼント♪


保護者へのみなさまへ
玉井満代先生の最新著書
「公式にたよらない『算数的読解力』が
が12歳までに身につく本」 を特別にプレゼント!


体験会ご参加のお子様にも、『玉井式オリジ ナル缶バッジ』をプレゼントいたします。

もっとみる

浜寺校 2022年10月31日

中学準備講座 ♫ 授業風景

「なるほど!なるほど!なるほど!」
「(笑)何回、言うねん(笑)」


 


そんな笑い声に包まれた中学準備講座。
やっているのは、正負の計算。「項」が10個ある計算です。


 


「ラッキー!消えた!」
計算の工夫も、カードを並べ替えるように、頭の中で並べ替えて自由自在。


 


「あー面白かった!」


 


そうです。
本来、勉強とは面白いものです。
わかるから楽しい。楽しいから続けたくなる。


これ以上は、企業秘密ですので明かせません(笑)


魔法のような講座は、イングだけ。
ぜひ、ご相談ください。


 

もっとみる

浜寺校 2022年10月21日

いきなりびっくりするわ!

校舎に入ってくるなり号泣


理由は何となく想像がつく。とにかく一旦は誰もいない教室へ。


泣いている理由はやはり中間テスト結果でお母さんに叱られたとのこと。


 


お母さんにこんなこと、あんなこと言われたと私に説明します。


かなり厳しく叱られたようです。


私からは


お母さんが言った言葉は、絶対に先生には言えない言葉やで。親だからこそそこまで言えるんやで」と


 


でもここからがその子のすごいところ。


わかってる。お母さんにきついこと言われて泣いてるうちゃうねん。


もっと頑張れたのに、頑張れへんかった自分に情けなくて泣いてるねん。


 


そうなんです。しっかりとテスト結果に対して自分に矢を向けているのです。


私は、その場ですぐにマイベスト(目標点)を書かせました。そして次に向けて、二人で決意を確認しました。


 


もちろんお母さまに、電話を入れて塾でのことを報告します。


号泣したことにびっくりなさりながら、


私の言いたいこと伝わってますかね。心配です、先生。


 


塾での私と生徒のやり取り説明しながら、


大丈夫ですよ!しっかりと伝わってますよ!とても立派なお子様ですよ。


と私から。


 


イング浜寺校では一人ひとり、生徒そして保護者と向き合いながら、成長をサポートしていきたいと考えています。


明日も保護者懇談会で、保護者の方とお話をします。保護者の方の話にしっかりと向き合い、サポートしていきます。


講師一同、生徒、保護者様のお悩みなどに全力で向き合います。是非、一度お問い合わせください。


お問い合わせはコチラ

もっとみる

ブランド 2022年10月20日

玉井式国語的算数教室 ★ 小学2年生メキメキ成長中!!

今回の授業は、文章を読んで問題を解きました。
いつも見ている「ものがたり算数」の映像はありません。


 


「先生が文章を読むから、どんな場面か頭の中で想像しながら聞いてね」
そう言って、子どもたちに話して聞かせます。
身振り手振りも加えて、なるべく場面をイメージできるように。


 


子どもたちは真剣に聞きながら、テキストに書いてある文章で大事そうなところにしるしをつけたり、線を引いたりしています。


 


1年生のころは、文章全部に線を引いてしまってどこが大事なのか分からなかったり、逆に全く線を引けなかったりしました。
それが、いまではどの子も、それぞれが思う大事なところに分かりやすくしるしをつけています。


 


問題を解く段になって、
「先生、ここが分からない!」
と、聞いてきた子のテキストをのぞき込むと……?
答えのヒントになるところにしっかり線が引いてあります(笑)


「Mちゃん、ちゃんとここに自分で線してるやん!
大事なとこって気づいてたんやね」
と褒めながら、自分の力で解けたと思えるように、ヒントを出しました。


 


まずは大事なところに気付けるようになる。
そして、それを使って問題を解けるようになる。
少しずつ少しずつ、玉井式国語的算数の授業を通してできることが増えていっています!


 


鶴山台幼稚園 課外授業クラス 上田

もっとみる

浜寺校 2022年10月13日

中学準備講座 ★ 考える楽しさ! 

「えー!!借金やー!」
「よしっ!黒来た!!」


算数……もとい、「数学」の勉強風景は、大盛り上がりです。


 


「プラス」「マイナス」の概念の習得からはじまる中学。
この「概念習得」は、とても大切です。


おはじきを置いたり、指で数えて始まった「数」の習得は、「マイナス」になっても同じように、目で見て体感できると習得ははやいです。


どうやって、楽しく習得しているか?
それは、イングの中学準備でお伝えします。


はい。ここでは、ナイショです。


マイナス×マイナス=プラス
を、どうも感覚的に捕まえられず、苦戦する場合があります。
その習得も、イングなら可能です。


早くはじめているから、無理なく習得できます!!


あちらこちらに、その様子を記載していきます。


乞うご期待! 

もっとみる

浜寺校 2022年10月11日

中学3年生保護者対象 ★ 進路指導セミナー REPORT

オンタイムでご参加くださった保護者のみなさま
アーカイブ配信をご視聴くださった保護者のみなさま
心より御礼申し上げます。ありがとうございます。
少しでも、皆様のお役に立てたのであれば幸いです。


 


「朝ごはんちゃんと食べないとあかんなって、お母さんと話しました」
早速、そんな言葉も受験生ご自身の口から聞こえてきます。
ご家庭での温かな会話が聞こえてくるようです。


 


今回の進路指導セミナーでは、ナーバスになってしまう時期のお子様への接し方「メンタル編」「食事編」をお話いたしました。


成長過程では、脳が本能的に不安を増幅させるそうです。
危機に際して「闘争か?逃走か?」のうち、未成熟な間は「逃走」を選ばなければならないという生存にかかわる本能なんだと、書籍で知りました。
だからこそ、不安でいっぱいの受験生にしっかりと向き合い、言葉を尽くして講師一同お話いたします。
おうちでは労っていただけるように。


そして食事編。
「朝食をとられていますか?」
そのお尋ねには、半分ほどの保護者の方が、食べている、とご回答くださいました。
とらせた方がいいのはわかっているけれど、なかなか食べてくれない。
娘をもつ一人の母親として、河野がお話差し上げたとき、共感してくださった多くの保護者の方。
ぜひ、その部分の動画をお子様にも見せて差し上げてください。
少しでも、朝食をとられることをお勧めします。


志望校の決め方、英検取得の是非、家庭学習の仕方、などなど、事前にお寄せいただきましたご質問にもできるだけお答えしてまいりました。
多くの保護者の方に、予定以上の時間まで残っていただきました。
ありがとうございました。


改めてお子様の第一志望合格に向けて、精一杯指導にあたります。
今後ともよろしくお願いいたします。


 

もっとみる

ブランド 2022年10月11日

玉井式国語的算数 ★ 試行錯誤の楽しさ

「できる」
「むり…」
「だいじょうぶ。わかる」
「……」
「先生、待っとくから」


 


「……」
「よしっ!正解!!」


 


小学1年生、2年生は、「わからない」との付き合い方も不器用です。
いえ、大人もそうかもしれません。
ファスト教養なんていう言葉を耳にすることもあります。
でも、本来、試行錯誤することは楽しいことのはずです。


ちょうど、遠足や修学旅行の前日までの準備のように。
体育祭も、文化祭も、前日のあのソワソワする独特の感じ、楽しいでしょう?


この玉井式国語的算数では、そんな知的な前夜祭を、毎週積み重ねています。


だいじょうぶです。
今は、悔しい顔をしていても、すぐに前向きになります。


2年生、3年生の先輩は時間になっても
「これだけ!」
「もうちょっとで解けるから!」
と、お迎えそっちのけで問題やろうとしますから。


 


勉強は楽しい。
難しいって楽しい。


玉井式国語的算数は、知的興奮に満ちた講座です!


TOPS 和泉中央校 小田正樹

もっとみる

浜寺校 2022年10月01日

夏期講習会期間中の出来事

★夏期講習会の1コマ 第2弾


一喝したした生徒が・・・


小テストの勉強不足で叱った生徒。
「次の授業の小テストの勉強ができているのか」
こればかりが気になる。


そして授業日、小テストが始まる。
そこにはスラスラとペンを動かす、彼がいる。
テストが多いに誉めたのは言うまでもない。


それどころか、だれも答えることが出来ない問題を自ら発言してくれる。
この夏期講習会で彼が勉強に前向きになれた瞬間を見ることができた。


浜寺校では日々、成長する生徒たちを講師が全力でサポートしています。
是非、一度お問い合わせください。


 


★夏休みも折り返し


 イングでは絶賛夏期講習会実施中ですが、来校する生徒一人ひとりへ「学校の宿題進んでる?」とよく聞きます。


 学校・学年によっても出されている宿題の量はバラバラで、ある中3生は国語だけで130ページにも上る量が出されています。(さすがに多いなと少し気の毒になりました…)


そんな中、子どもたちを一番悩ませる宿題は『書き物系』ではないでしょうか。
『読書感想文』『人権作文』『税の作文』etc...


毎年、生徒たちから何書いたらいいん?」と聞かれます。


 私も悩みます。自分自身の作文であればいくらでも書けそうですが、生徒たちが書くとなると難しいです。ですが、生徒たちが興味を引くもの・持っている知識から題材を考えアドバイスしていきます。


  先日、浜寺校では小学生の読書感想文の講座がありました。


 イングの国語プロ講師の上田先生の動画を見て、感想文の書き方を学び、完成させます。みなさん、しっかりと書けていました。


 お盆前にお子様の宿題の進捗などを確認される方もいらっしゃるかと思います。
「これはどうすれば書けるようになるの?」
と疑問に思いましたら是非一度、お声掛けください。


小学生であれば読書感想文の講座もございます。
読書感想文講座のようすはこちらをご覧ください。


 2022.08.05 校担当:檀野


 


★夏期講習会の1コマ


一喝しました。
前回授業の授業の復習テストで散々な結果。 


こんな時、講師はかなり覚悟を持って叱ります。
「これが逆効果になったらどうしよう」
と、心配しながら。 


でも、その心配は不要。
その後の授業は前のめり、そして頷きながら私の話を聞いてくれます。 


あなたのいいところは素直に反省できるところです。
次回の小テストは大丈夫ですよね!

もっとみる

浜寺校 2022年10月01日

2022 7月の出来事

★テストを終えて


 私立中生や高校生はまだ続きますが、近隣中学校では1学期の期末テストが終了しました。まだまだすべての答案が返却されたわけではありませんが、悲喜交々の声が聞こえてきます。


 塾としてはやはり数字を追いかけることは重要です。しかし、生徒たち一人ひとりを見ると『80点やった…』という子もいれば、『80点やった♪』という子もいます。


 どちらの生徒も同じ80点ですが、本人にとっての評価は異なります。もちろん私の生徒への接し方も異なってきます。ですが、共通することもあります。生徒を認めることです。


 『80点やった…』には「基本はしっかりできてたんやね。下地はできてる証拠やから、これを次に活かそか。一緒にテスト見て研究しよか。」


 『80点やった♪』には「やったなー!!最後の1週間でやったことがしっかりできてるやん。そしたら次はもうちょっと難易度上げよかwww」


 まずは認めてあげること、そして次へ向けて歩みだせるようにしてあげること。


これから一人ひとり話していきます!! 


2022.07.05 校担当 檀野

もっとみる

浜寺校 2022年08月05日

イング浜寺校のようす 5月

★少し心配な生徒の話


 いつもいつもすべての生徒がやる気に満ち溢れて塾に来てくれているわけではない


 本日はそんな生徒の話。先週、宿題を忘れてきた生徒。本人は宿題をしている、でもそのノートを持ってくるのを忘れたとのこと。


 ノートを持ってくると約束した日に来ない。結局、2日間遅れて持ってきた。ノートを見るとしっかりとできている。これが雑にしていれば厳しく注意をしていたと思う。しっかりとできているノート、反省をしているその表情を見ることができたので今回は軽く注意にとどめた


 その対応が正解かどうかはわからない。でもあの表情を私は信じたい。必ず今回ことを生かして、次はしっかりとできると思うから!


 


★生徒の頑張りの紹介!


 


中1生 初めての定期テストの結果が出て、最初のイングの英語授業日が今日。


すでに点数を知っている私は彼女の顔を見るとすぐに


「英語 1点何を間違えたん?」


「ninthをninethて書いてしまった」


「むっちゃ残念やん!ninthにeはないんすやん(笑)」といいながら


100点をのがした彼女と悔しさを共有しました。


 でも5科目合計で464点。4月のバーチャル中間テストでは400点とれなかった彼女がこの頑張りです。


 


 中2 中3も点数を前回より上げてくれました。思うような点数を取れなかった生徒は授業後に勉強の仕方の改善のアドバイスを聞きにくれました。すでに期末テストに向かっています。


 講師陣も期末向けて、気持ちは切り替わっています。講師一同全力でサポートしていきます。


 

もっとみる

ブランド 2022年07月18日

玉井式国語的算数 ★ 3年生ってすごい!

日根野校の糊田です!


「小学3年生ってすごい」と思った出来事をご紹介します。


 


玉井式国語的算数では、「イメージする力」を鍛える様々な取り組みがあります。
その一つが、アニメーション展開していく「ものがたり算数」です。
長いひと続きの文章から、必要な情報を取ってきて立式し、答えを導きます。
(なんだか、大人が毎日していることと同じだと思いませんか?)


その際、イメージをする手助けになるようなアニメーションがあるのですが……


「まって!まって!」
「まだっ!!」
「……5分になってからかけて」


元気な子も、じっくりさんも、みんな口をそろえて
「1回、自分で考える!」
と、言いました。


自立への一歩が見えた日でした。


 


「自分で考えたい」
この欲求は、学ぶ根源です。


この気持ちを大切にするためにも、夏も一緒に明るく元気に行きます。


 


とっても嬉しい1日でしたー!!!


 

もっとみる

浜寺校 2022年05月07日

いよいよ5月は中間テスト

いよいよ5月は浜寺中学校 浜寺南中学校で中間テストが実施されます。


GWも終盤の土曜日、イング浜寺校の生徒は14:00より校舎に集まり、


直前トレーニング(テスト対策勉強会)を実施します。


 


本日はまだ定期テストまで2週間ぐらいあるので、


提出物の仕上げにかかっています。


そして来週はオンラインによる超中間テスト対策


そして校舎で最終チェックを実施し、テストに備えます。


 


各自のマイベスト(目標点)を定め、それに向かって学習する姿は


とても頼もしく、感動します。


講師一同全力でサポートしていこうと思います。

もっとみる

浜寺校 2022年01月01日

新年おめでとうございます

イング浜寺校のHPをご覧いただきありがとうございます。
 
あけましておめでとうございます。


今年もどうぞ宜しくお願い致します。


 

以下のオンライン講座は1/3(月)から実施いたします。


中学3年生 冬期合格力強化特訓 1/3(月)・1/4(火)
小5・6年 冬期合格力教科特訓 1/3(月)・1/4(火)



ライブの冬期講習会の後半は1/5(水)から実施いたします。


 


イング浜寺校


2022年 元日


 

もっとみる

浜寺校 2021年12月28日

本年もありがとうございます

イング浜寺校のHPをご覧いただきありがとうございます。

本日、1228日(火)を持ちまして今年のライブの冬期講習会の前半が終了となります。

本年もイング浜寺校にご理解ご協力賜り、ありがとうございます。

年始の授業は15日(水)よりライブの冬期講習会の後半が開始となります。

2022
年も宜しくお願い致します。

みなさま、よいお年をお迎えください。


※なお、オンライン講座は12/30まで実施いたします。  


中学3年生 冬期合格力強化特訓 12/29(水)12/30(木)  
中学2年生 冬期合格力強化特訓 12/29(水)12/30(木)
小5・6年 冬期合格力強化特訓 12/29(水)12/30(木)


 



イング浜寺校


 


 


 

もっとみる

浜寺校 2021年06月04日

a円のりんごを2個とb円のみかんを3個買って1000円払うと、おつりは210円


先日、とある東大受験を目指すドラマで
「言い換える力が重要」という話が出てきていました。

中学数学でも、日本語で書かれた文を
数字や文字・記号で言い換えることが求められます。

今週ちょうど、中1と中2で言い換えをしました。
たとえばタイトルの文、どう”言い換え”ますか?

1000-2a-
3b=210
1000-(2a+3b)=210
2a+3b=1000-210
2a+3b=790

↑授業中に生徒たちが出した答えです。

人や、持っている知識によって言い換え方は様々です。
つまり正解も1つではありません。(数学では珍しいかも!)
ざっくり言ってしまえば、内容が外れていなければ正解です。

ちなみにこれ、計算の正確さやスピードは関係ないですね。

「計算ができないから数学は無理・・・」

そんな風にお子様が思っているなら、今がチャンスです!
「あれ?意外とできるかも??」
期末テスト前に、一緒に数学を得意になるきっかけを作りましょう♪





★☆今なら大好評!6月キャンペーンも実施中☆★
イング浜寺校
校舎長:川戸沙紀
072-265-2494

もっとみる

トップへ戻る