National Qualifications 国家資格

コース
紹介

全国平均を上回る合格率!
「宅地建物取引士」の講座を開講しています。宅建は「3ステップ理解方式」で初心者でも、1年目でラクラク合格圏へ!基礎の基礎から楽しく学べます。念願の資格取得を目指しましょう!受講生が不安なく学習できる少人数・ライブ講義です。

宅地建物取引士

宅建合格に必要な知識として、主に「権利関係」「宅建業法」「法令上の制限」の3大分野を中心として学習します。

宅地建物取引士は、「宅地建物取引業法」という法律で定められている国家資格です。
不動産業を営むには、事業所ごとに従業員5名に1名以上の割合で宅建主任者を置くことが義務付けられており、
次の3つの業務が宅建主任者の独占業務となっています。

 1.宅地・建物取引にかかる重要事項の説明
 2.重要事項説明書への記名・押印
 3.契約成立後交付すべき書面(契約書)への記名・押印

このうち最も大切なのが「重要事項の説明」で顧客に十分に納得してもらえるよう、各事項についての豊富な知識が必要となります。

講座の
ポイント

同じ科目を繰り返し実施する3ステップ理解方式を採用

  1. 1月~3月は先取りレベルアップ講座 法律を全く初めて学習される方を対象に、主要3科目( 民法・法令上の制限・宅地建物取引業法など) を 中心とした基本的なポイントを無理なく理解して頂くための講義を行います。
  2. 4 月~ 7 月は科目別本講座 初心者の方や初級レベルを少し学ばれた方を対象に、全試験範囲にわたり、基礎を固めます。 この講座は、民法・法令上の制限・宅地建物取引業法など主要3 科目以外に景品表示法・地価公示法や 土地・建物に関する税金関係まで合格に必要な知識のすべてを網羅します。
  3. 8 月~ 10 月は試験対策講座 主要3 科目を中心に科目別本講座の復習を兼ねて基礎~試験レベルまでの講義を行います。また、本番での試験制限時間(2 時間)をもとに、実践問題演習を行い、徹底的に得点力アップを目指します。

こんな方に
オススメ

  • 最初から最後まで同じ講師でライブ授業を受けたい方。
  • 欠席しても振替授業や講義ダビングで安心して受けたい方。
  • 少人数で気軽に質問をして疑問点をその場で解決していきたい方。

Course講座のご案内

宅地建物取引士

※消費税別

時間数 料金
お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。