Topics List トピックス一覧

金剛東校 2022年01月01日

新年、明けましておめでとうございます。

イング金剛東校のHPをご覧いただきありがとうございます。


 


明けましておめでとうございます!


 


子どもたちが、不自由なく元気に学習できる環境が整う年に


 


したいと思います。


 


今年もよろしくお願いします。


オンライン講座は1/3(月)から実施いたします。


 


中学3年生 冬期合格力強化特訓 1/3(月)1/4(火)


 


冬期講習会後半戦は1/5(水)から実施いたします。


 


イング金剛東校


校舎長 村山 亮介


 


2022年 元日

もっとみる

金剛東校 2021年12月28日

本年もありがとうございました。

富田林市・金剛東地域の皆様、こんにちは。


 


イング金剛東校のHPをご覧いただきありがとうございます。


 


本日、12/28(火)を持ちまして


 


ライブでの冬期講習の前半分が終了となります。


 


本年も、たくさんのご愛顧を賜りありがとうございます。


 


年始の授業は1/5(水)より冬期講習会後半戦が再開となります。


 


 


来年もよろしくお願いいたします。


 


みなさま、良いお年を


 


オンライン講座は12/30まで実施いたします。


 


中学3年生 冬期合格力強化特訓 12/29(水)12/30(木)


 


中学2年生 冬期合格力強化特訓 12/29(水)12/30(木)

もっとみる

金剛東校 2021年06月15日

じっくりといきましょう。まだ間に合いますので!

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。


 


まだ6月半ばだというのに、真夏のような気温と暑さになってきました。


負けずに気持ちも上げていきたいですね。


 


さて、この時期にやっておくべきことは何でしょう?


皆様もお分かりかと思われますが、勉強面では間違いなく振り返りです。


 


この6月中旬は、次の定期テストまでのインターバルであり、


前回のテストや苦手科目の振り返りをすることで身につく学習習慣は、


次の期末テストで大いに役立つからです。


「次のテストでは何に気を付けるか」


「前回はどこで間違いが多かったか」


「苦手な科目の特にどこがつらいのか」


ワークやテストを解き直すことで、自分の課題が浮かび上がってきます。


この課題を学校の先生や塾の先生に質問することで、


理解を深めて次のステップへ着実に進むことが出来るわけですね。


 


1歩進んで1歩下がるでは、いつまでたっても前には進めませんが、


3歩進んで2歩下がる調子だと、少しずつ前に進んでいくことが出来ますよね。


「学習習慣を身につける」


「前の自分より成長する」


というのは、このようなペースでしかるべきだと私は考えています。


緩やかな、けれども確実な成長を、生徒や保護者の皆様と分かち合いたい、


そう思いながら、講師一同今日も授業に励んでまいります。


 


勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年06月08日

期末テストの影が・・・

 


イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



日差しが日に日に厳しくなり、


「今日も暑いなぁ~」


という声が増えてきたように感じます。


熱中症、日射病などには十分気を付けて、


元気に過ごしていきたいですね。


 


さて、先日塾内での学力テストを終え、


6月も本格的に始動!と思っていましたら、


もう三週間後には期末テストが見えていますね。


 


「テストばっかりや~!」


と子どもたちは嘆いていましたが、


これもトレーニング、または健康診断の一環です。


一緒にがんばっていきましょうね!


 


立て続けに予定は迫ってきます。


だからこそ、


テンポよくやるべきことをこなしていく必要があります。


前回の定期テストの際、


「提出物がぎりぎりまで残っていた」


「いまいち対策に身が入らなかった」


「本番であたふたしてしまった」


といった反省点がある人は、


今回こそ、早め早めを心がけて、


今からでもワークや復習を始めましょう!


 


一度間違えたことから学ぶことが出来れば、


その失敗は無駄にはなりません!


まずは今習っている内容のワークから、一緒に見直ししてみませんか?


今なら、お得に入塾いただける6月キャンペーンも実施しております!


2021/6/30まで有効ですので、是非ご検討ください!


 


勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年05月29日

テスト結果、出ました!

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



暑さと時々降る雨に、夏の到来を感じる今日この頃です。


体調には十分に気を付けて、元気に過ごしていきましょう!



さて、ついに中間テストの結果が出そろいました!


どの生徒もしっかりと目標を立て、


時間をかけて準備をし、


抜かりなく挑んだ今年度初の定期テストです。


我々講師も結果を心待ちにしていました。


 



全体の総評からになりますが・・・


頑張りが如実に表れたテストでした!


 


特に中学1年生のテストの点数がよく、


400点以上が全体の約30%


350点以上が同じく約30%と、


実に半数以上の生徒が平均70点を超えてくれました。


すばらしい!本当によく頑張りましたね!


きちんとテスト1週間前の時点で課題を済ませ、


残りの1週間をテスト対策に充てられたことが


大きな勝因だと考えられます。


この調子で、期末テストもしっかりと目標達成していきましょう!


 


 


中学2年生、3年生からも、


「始めて400点取れました!」


「苦手科目でついに平均より上が取れた!」


「目標にしていた5科目平均に乗った!」


といったうれしい声が上がりました。


よく頑張りました!ここまでしっかりと準備をしたことが、


きっちり成果となって返ってくると、本当にうれしいですよね!


 



勝って兜の緒を締めよ、ではないですが、


この成功体験を忘れずに


一か月後の期末テストに臨んでいけるよう、


我々イングの講師も盛り上げてまいります!


一緒にやるから安心、やる気が上がる、


皆さんにそう言っていただける塾を目指して


これからも頑張っていきます!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!


 



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年05月25日

テスト直しは成長のタネ

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



今年度初めの定期テストが終了しました。


結果はまだ私のところには届いてはいませんが、


それぞれが決めた目標に届いていること、


なんでしたら超えていることを願っております!


 



さて、中間テストが終わると


次の期末テストまでしばらく空いてしまいます。


3年生の場合は実力テストなどを挟むこともありますので


一概には言えませんが、


少し緩みだすのがこの時期でもあります。


もちろん、テストが終わったところなので、


「またフルスロットルで勉強だ!」


などとは口が裂けても言えません。


一生懸命に勉強に打ち込む時間と同じくらい、休息をとる、友達と語らう時間は重要で大切です。


勉強と遊び・休息のバランスをよくよく調整していきましょう。


 



そんなテスト後の少し余裕があるときに


ぜひ取り組んでほしい勉強が、


「テスト直し」です。


「学校でテスト直しの宿題が出るからやらない!」


という生徒も時々いますが、宿題に出たとしても


必ず自分の机で、一度向き合うべきものです。


 



情報が容易に手に入り、知らないことでもすぐに知れてしまうのが


今の世の中です。これは、勉強についても同じです。


LINEで友達に聞いてみたり、インターネットで問題を調べてみたり様々ですが、


「情報を頭に入れる」という点において今の社会は非常に簡単になっています。


だからこそ、自分で問題を考えて解き直し、


自分の知識を表に出せるかどうかを確認すべきなのです。


いわゆる「アウトプット」ですね。


過去の自分が出来なかったことが、


今の自分にできればそれは成長ととらえてよいでしょう。


「テスト直し」には、そうした成長のタネが埋もれています。


過去の自分から学び、新しい自分へとアップデートしていきましょう!


もちろん、できないことも出てくるでしょうから、


突き詰めてもダメだったら素直に誰かに助けてもらいましょう。


本気でやった後なら、みんな助けてくれるはずです。


 



やりっぱなしを、一緒に変えていきませんか?


自ら伸びていける人を、一緒に目指していきましょう!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!


 



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年05月18日

いよいよ直前!

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



いよいよテスト直前となりました。


準備はしっかりとできましたか?


皆さんの頑張りが、点数となって返ってくるという


特殊な機会です。全力で臨んでくださいね!



さて、テストとなると以下のようなことをよく聞きます。


「本番に弱いから、点数が取れない!」


なるほど、緊張してしまって全力が出せないということ、


我々大人でもありますよね。


しかし、本当に「本番に弱いから」という理由だけでしょうか?



生徒たちに確認していくと、


本番に弱い」と思っている子どもたちは、


以下の内容に心当たりがあるようです。



①覚えていたことを忘れてしまう


②練習のときには解けていたものが、テストでは解けなくなる


③時間が足りない、または時間が気になって集中できない


④うっかりミスをしてしまう



どの内容もおぼえがあり、共感できますね。


私も学生時代には上記のようなことがありました。



①・②については、勉強量もそうですが、


問題を解いたり説明したりといった


「アウトプット」が足りていない状態だと考えられます。


ですので、演習問題や発展問題などの


実戦に近い問題を解いて調整・確認するようにしましょう。


 



③については、普段からの生活や勉強の中で、


時間感覚を養っていくことがベストです。


が、直前にどうしようもないことではありますので、


付け焼刃にはなりますが、


「〇分考えてわからなかったら飛ばす!」


といった方法をおすすめいたします。


目の前の一問より、解きやすい問題が後にあるかもしれませんからね!


 



④ですが・・・私はこれが一番対応が難しいと考えています。


「うっかり」と言ってはいますが、


原因はさまざまであるからです。


おぼえ違いによる「つい、うっかり」


チェック漏れによる「うっかり」


前者は勉強時のチェックをこまめにすれば直りますが、


後者は時間がかかります。一番有効であるのは、


「自分が間違いやすいものを知ること」


ですが、テストの後の復習まではお預けというパターンが多いです。


気が早い気もしますが、次へ向けて、テスト後も気は抜けませんね!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年05月13日

準備はOK?

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



学校の授業のリズムにも、そろそろ戻ってこれましたでしょうか?


中・長期休みの時間感覚からどれだけ早く戻れるか


これもなかなかに大切な力ですよ!


(だらだらしたい気持ちもわかりますけれど・・・!)


 



さて、いよいよ一学期中間テスト1週間前となりました。


ここまでの期間にどれだけ課題や復習が出来たか


この分についてはすでに決しています。


「きっちり計画立ててこなせたよ!」


「やろうと思ってたけどできなかった・・・」


様々な状況があると思います。


過ぎてしまった時間を覆すことはできませんが、


これからの一週間を大事に使い、


少しでもテストに向けての準備をしていくことは、


また今までとは別の話となりますね。


 



「あと一週間あるぞ!何しよう・・・」


と、ぼーっとしてしまっては、


早くに準備をした意味が半減してしまいます。


ここからの一週間で何をすべきか、


テスト範囲と自分の課題の内容から


考えなくてはなりません。


 



私が塾内でもおすすめしているのは、


ワークや教科書、塾の教材の中の


応用問題、実践問題、記述問題への挑戦です。


テストでは、一問一答のような


シンプルな問題ばかりが出されるわけではありません。


先に挙げた3つのような、


「ある程度基礎知識や考え方が身についていないと解けない」


問題を1週間前にやることで、


テスト前の実力試しができます。


しっかりと仕上げて、本番に臨むようにしましょうね!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!


 



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年05月06日

いざ、今日から!

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



ゴールデンウィークが明けましたね。


皆さんいかがお過ごしだったでしょうか。


お休みに入る前に決めていたことは、実行できましたか?


遊びも勉強も休息も、それぞれのバランスが大切です。


今後も続けていくことで、良い習慣を身に付けていきましょうね!


 



さて、ゴールデンウィークが明けたということは、


いよいよ定期テストの準備期間に突入したということになります。


近隣の中学校が5/20(木)、5/21(金)に中間テストを予定していますので、


そこから逆算すると、この記事を書いているのが5/6(木)ですから、


きっちり14日後、本番まであと2週間となりますね。


 



「やばいよ!なにもやってない!」


という方もおられるかと思いますが、


この2週間を上手に使えば巻き返しは可能です。


ただし、今日から早速始めるようにしましょうね!


 



「何をすればいいだろう?」


と思って手が止まってしまう方は、


是非イング金剛東校の前回の記事をご覧ください。


 



何かを始めることに「早過ぎる」はありません。


「出来ることはできるうちに」


「気になることは気になったときに」


これらを徹底することで、


自分が想像していた以上のことが出来るようになるはずです。


さぁ、今日から始めてみませんか?


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!


 



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年04月27日

ゴールデンウィークに備えて、自主勉強のススメ!

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



いよいよゴールデンウィークが始まりますね!


といっても、現状なかなか外出は難しく、


お家で過ごす時間が多くなりそうだなぁ


我が家でも生徒たちからも声が上がっています。


 



先日、中学一年生の生徒から質問が出ました。


「先生、自主勉強って何したらいいですか?」


とてもいい質問、かつタイムリーな悩みでもありますね!


先に述べたようなゴールデンウィークなどの長めのお休みは、


学生にとってレベルアップにつなげられる非常に重要な機会です。


その直前にそんな質問を出すとは・・・


本当に素晴らしい!!やる気に満ち溢れていますね!


 



さて、上記のようなお悩みは、


かなり多く寄せられるものでもあります。


「勉強しいや~!」


と言われても、


「何をすればいいんだろう?」


とストップしてしまう・・・


これは、保護者の方もお子さんもストレスがたまりますし、


結局何も進まず終わってしまう典型的なパターンです。


そのため、イング金剛東校では


以下の手順で勉強することを勧めています。


 



①学校の提出物及びできる範囲のワーク


②塾で出される課題


③学校のノート・プリントまとめ直し


 



③があることで、


「やることないわぁ~」


という生徒は減りました。(笑)


私自身が中学・高校で行っていた手順でもあり、


定期テストでの効果はてきめんです。


「何すればいいかわからない!」


という方は、是非やってみてください!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年04月21日

慣れてきた時こそ先のことを

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



新しい環境にはもう慣れましたか?


環境に慣れ始めた今だからこそ、


やっておくべき大事なことがあります。


それは、「見通しを立てる」ということです。


 



この時期、多くの学校では年間行事予定が配布されますよね。


いつ連休があって、テストがあって、イベントがあって・・・


多くの情報が載っているのが年間行事予定です。


これをあまり確認せずに、


冷蔵庫にペタッ!では非常にもったいないです。


特に中学生、高校生こそ自分でこれを確認し、


テストまでの道筋を考えるべきです。


 



例えば、直近の定期テストの予定を確認してみましょう。


多くの学校が5月半ばから末にかけて


中間テストを実施予定かと思われます。


ということは、この記事が載る4/21(水)から考えると、もう3週間~1か月前に差し迫っていることがわかります。


 


「まだ日にちあるし、範囲も終わってない!」


と思われる方も多くいるとは思いますが、


テスト範囲はいきなりドン!と来るものではなく、


本来は日々の授業で更新されていくものです。


考えるべきは、


「今この内容でこのペースの勉強だから、テスト範囲はこのくらい!」


と予測を立て、日々コツコツと復習をするためのスケジュールです。


 


これは、勉強だけではなく、


将来働くようになってからの目標設定および達成にも通ずる、非常に重要な考え方であり能力です。


ぜひ、学生のうちに身に着けられるよう、今から始めてみましょう!


もちろん、初めから自分でするのは難しいでしょうから、


周りの大人や先生に相談しながらで大丈夫ですよ!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年04月14日

勝利の方程式!

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



あれだけ咲き誇っていた桜もすっかり葉桜となってしまいましたね。


季節の移り変わりは本当に早いことを実感する今日この頃、


皆様はいかがお過ごしでしょうか?


 



子どもたちも、


新しいクラス・学校に進んでからもうすぐ1週間


が経とうとしています。


光陰矢の如しとはまさにこのこと!


「テストがぁ!」


「いよいよ受験や・・・」


なんて声もちらほら聞こえてまいりました。


焦る気持ちもわかりますが、とにかく大事なことは


1日1日を着実に積み重ねていくことです!


一緒にコツコツがんばりましょうね。


 



最近、塾に来ている子どもたちから、


「家でどんな勉強しようかなぁ」


という相談を受けるようになってきました。


「塾に来ているだけでは成績は上がらない!」


というのが定説であり、上記のように


自ら行動を始めようというのは、


本当に素晴らしく尊いことです。


まさしく、勝利の方程式である


学校 + 塾 + 家庭 = 学力向上!


を体現しようというのですから!


うれしくて、自主勉強のコツや自分が学生の頃の勉強法など、たくさんのことを伝えました!


自分でやれる子、自分で学べる子


もっと増やしていけるよう、


今日も楽しんでもらえるような授業を展開してまいります!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年04月08日

ご入学おめでとうございます!

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



近隣の小・中・高校で入学式が行われました。


新入生の皆さん、入学おめでとうございます!


みなさまが良きスクールライフを送られることを願っております。


 



環境が変わると、それにつられるように様々なことが動き出します。


特にこの時期よくお電話いただくのが、


生活リズムの変化とその対応についてのご相談です。


私たちは学習塾でありますので、


とりわけ勉強についてのご相談が多く寄せられます。


 



生活習慣にせよ勉強にせよ、


一日一日の積み重ねが、のちに大きな影響を及ぼす


ことを、お子さまも保護者の皆様もよく分かっておられます。


しかし、


いざやってみようとするとなかなかうまくいかないものです。


 



こうなってしまう原因は、


大きく二つかと考えられます。


1つは


「具体的でないこと」


もう一つは


「実行力が身についていないこと」


だと私は考えています。


 



例えば、


「毎日1時間勉強する!」


だと、時間は具体的ですが、何をするかが定まらず、


だらだらしてしまいがちです。


また、具体的に計画を立てることが出来ても


それを実行し続けられる力がなければ、


途中でやめてしまいかねません。


 



そして、これらの力を身に着けるのは、


なかなかに難しいことでもあります。


お子さま自身のチャレンジする力と、


それを見守り、鼓舞する人が必要です。


我々学習塾の講師は、


そうした皆様のチャレンジのサポートする


というポジションにある


と考えています。


 



新しい年度の始まりです。


じっくりと、長い目でもって、


一緒にやってみませんか?



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、
塾ってどんなところなのかな?
とご興味を持たれた方は、
お気軽にお問い合わせください。
お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2021年04月02日

春、新年度の始まり

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



桜もすっかり満開となり、


いよいよ新年度が始まりますね。


新しい学校へ入学する子も、新しいクラスへ進級する子も、


様々な希望や不安を抱えての4月を迎えられたことと思います。


子どもたち全員に、


実りのある明るい学校生活があることを願っております。


 



話変わって、先日ある保護者の方からお問い合わせをいただきました。


「塾を探しているのですが、


いつごろから入れたほうがいいんでしょうか?」


このお悩み、皆さんもありませんか?


私はこういった質問をよく承るなぁと感じております。



私は


「どのタイミングでも、大丈夫です!」


とお答えするようにしています。


「勉強したい!頑張りたい!」


と思った時がはじめ時かと思います。


人のやる気が見えたとき、適切なものを与えてあげることで


お子さまの能力はぐんぐんと伸びていくことでしょう。



ただし、


入試を見据えて、通知表などの内申点を気にされている場合は、


早いほうが良いです。


テストや提出物など、


過ぎてしまえば取り返せないものが関わっているからですね。


どういった目的で塾を利用するのか、必ずすり合わせを行い、


お子さまと保護者の皆様と、私たちイング


三人四脚で目標達成を目指していければと思います。



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、
塾ってどんなところなのかな?
とご興味を持たれた方は、
お気軽にお問い合わせください。
お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

もっとみる

金剛東校 2020年06月17日

学校再開とこれから

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



6月も半ばとなり、


夏のような暑さとともに学校が再開されましたね。
子どもたちが元気に登校する様子や、
「久しぶりの学校楽しい!」
という塾の生徒たちを見ていると、
少し安心を致しました。
長いお休みでしたが、ここからが本番とも言えます。
一緒に頑張ろうね!



さて、保護者の皆様はお気づきのとおり、
学校の活動がおよそ3か月間止まっていた今回の事例ですが、
失われた学習時間は本当に多いです。
学校に行っている間は日に約6時間の勉強を行っている子どもたちですが、
休校期間がおよそ60日と計算しても、
360時間程度の学習時間が失われたこととなります
もちろん、ご自宅で勉強されていたお子様はこの限りではありませんし、
オンライン授業などを受講されていた方
もう少し少ない損失で済んでいることでしょう。



つまり、
お子さまそれぞれの学力の差が大きくなっている可能性が高い
ということになります。
そして、


定期テストが5・6月になかったためその差が目に見えない
というところも問題です。



「久しぶりに学校に行けてうれしい!」
という子どもたちの表情を曇らせたくはありません。
しっかりとこの期間にすべきことをし、
7月に行われる定期テストで
気持ちの良い結果をどの子も得られるよう、
金剛東校一丸となって邁進してまいります。


7月からは自習室の開放も再開予定です。


一緒に遅れを取り戻し、


一歩早く次のステップへ向かいませんか?



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、
塾ってどんなところなのかな?
とご興味を持たれた方は、
お気軽にお問い合わせください。
お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山


 

もっとみる

金剛東校 2019年06月18日

イング金剛東校の、夏期講習!

 


イング金剛東校のHPへご訪問いただき、ありがとうございます。校担当の村山です。


 


 


イングでは724日(水)より夏期講習会がスタートします。


今年の夏期講習会では、お子様にとって『苦手が克服できる夏』となるように 


小学生は『1日完結型授業』をテーマに、


単元別による授業でお子さまの弱点補強をいたします。


そして


毎年好評いただいております読書感想文ゼミは今年も開催いたします!


 


中学生は『復習内容完全網羅!』をテーマに


学年2学期に備え、1学期内容を徹底復習いたします。


 


安心して2学期を迎えることができるようにサポートいたします。


  


さて、イング金剛東校では、 


「明るい挨拶、元気なイングっ子!!


をテーマに、今年の夏期講習会を進めてまいります。


 


なぜ夏休みにわざわざ挨拶をテーマにするのか・・・


 それは、


「特別な時にこそ、基本を大切にしてほしい」という想いから来ています。


 


 夏休みのような長い休みは、お子様たちに大きな影響を与えます。


 


イング金剛東校の中でも、


普段は計画をしっかり立て、実行できているような生徒が、


 


「夏休みだし、まだ日はあるから・・・」


 


と先延ばしにしてしまう場面を目にすることがあります。


 せっかくここまで頑張れたのに、


もったいない!


 


「継続は力なり」とよく言いますが、


普段と違う時にこそ、


自分が【基本】としていたことに立ち返り、


日々自分を高めていってほしい


と私たちイング金剛東校の講師は願っております。


 そのためにも、


コミュニケーションの基礎の基礎、


「明るい挨拶」を徹底するところから、


 


私たち講師も一緒になって取り組んでいきます。


もちろん、挨拶だけでなく勉強習慣もです!


 


「こんにちは!」


「こんにちは!そういえば、夏休みも計画通り進めてる?」


「もちろん!」


 


全員でこんな会話ができることが、今年のテーマなのです!


  


明るく爽やかに、


そして 


「基本がきっちり身についたまま」


二学期へと向かっていきましょう!


  


お子様のことでお悩み事がございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。


 


私たちの教育への想いをお聞きいただき、そしてお子様にとって充実した夏をご提供できればと思っております。


 


皆様からのお問い合わせお待ちしております。


 

もっとみる

金剛東校 2019年04月18日

イングのわかば学習会!そろばんと読み聞かせで子どもが元気になれる授業とは!?

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。校担当の村山です。


 


イング金剛東校では、


「わかば学習会」


という小学校1~4年生を対象とした


授業を行っています。


 


国語算数の授業があり、どちらかだけでも受講ができますし、どちらとも受講することもできます。


 


国語の授業では、


「進級式国語ワーク」


「物語の読み聞かせ」


を行い、


基礎的な読解力と想像力の土台を築きます。


特に読み聞かせは、


子どもたちが本選びに夢中になるほど楽しいようです!


先日の授業でも、


「先生~!今日はこれがいい!!」


「いやいや、こっちがいい!」


というところから始まり、本決めのじゃんけん大会までしていました!


「本を読む子が減った」


といわれる昨今ですが


こうした時期の自由な本読みこそ、


今の子どもたちに豊かな想像力を育んでもらうために必要


であると考えています。


 


算数の授業では、


「そろばんとテキスト」


「進級式文章題ワーク」


を用いて、計算の基礎的な能力を養いながら、


そろばんを指ではじくことで、


多感な子どもたちの脳への刺激(栄養分)を与えていきます。


「そろばん検定試験は?」


とよく質問をされますが、私たちイングが子どもたちに与えてあげたいのは、


「そろばんの知識・計算力」


ではありません。


そろばんをはじくことで生まれる


「イメージ計算力」です!


子どもたちがそろばんを想像して素早い計算ができるようになること、


その想像力の育成にイングは注力し、授業を行っております。


授業を受けている子どもたちは、真剣にそろばんに取り組みます。


「先生!できたよ!」


「すごいなぁ!全部丸やね!」


真剣に取り組むからこそ、


喜びもひとしおです。


 


授業をする私たちにとって、目指していくべきものは、


「できる子、頑張れる子」


に育てていくことです。


「今日の授業面白かった!」


「先生のお話楽しい!」


と言って元気に帰っていく子どもたち一人でも二人でも増えてほしいと、


切に願っております。

もっとみる

トップへ戻る