Topics List トピックス一覧

ブランド 2020月08年03日

誰?

突然、今年卒業した生徒から

「ラシクで僕と同じ高校を受験した子いてたやん、その子がいま後ろの席にいてるねん、見た目も、しゃべり方も一緒やから絶対そうやと思う」

と興奮気味に連絡をくれました。

本当に一緒のクラスで席も前後ならすごい偶然です

私「なんで、今まで本人に聞かなかったの? 名前聞いた?」

生徒「間違ってたら恥ずかしいやん。先生に聞いてから話しかけようと思って。○○くんていうねん。」

私「・・・誰それ? ラシクにいた子は△△くんやで」

生徒「・・・・・・・・・まじかー! ほんまに? 本人に聞かんでよかったー!」

学校が始まって2か月ほど、毎日気になっていたけど忙しく電話してくることもできなかったようで、スッキリしたけどずっと考えてたのが恥ずかしいと言っていました。

高校生活は楽しく、友達もでき、最近ではテスト勉強を必死でしたと教えてくれました。

そして「また先生に会いに行くわ~」と電話は切れました。

いつ来てくれるのかわかりませんが、楽しみに待っていますね。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年31日

夏休みのはずだったのに・・・。

もう7月も最後の日となりましたね。

本来なら夏休みが始まっていたはず・・・。

ラシクでは例年、夏休み期間中には、これまでの総復習をします。

しかし、今年は例年と違い夏休みが短いため、時間に余裕がありません。

例年通りなら、中学校で授業が進まない期間に総復習をするのですが、

今年は中学校での学習が進む中での総復習となります。

生徒たちの負担を考えながら効率的に学習が進むように工夫をしていこうと思います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年30日

問題の解き方

先日、学校で配られた数学のプリントを解いている生徒がいました。

1枚解き終わり、おっ、次は答え合わせか、と思いながら見ていると、

なんとそのまま2枚目のプリントへ!!

私「待て待て待て、答え合わせは!!?」

生徒「あっ、忘れてた。」

その生徒の話をよ~く聞くと、今まで、問題を解いたら解きっぱなしで、答え合わせも文字通りの「丸付け」(○、×をつけるだけで見直し・解き直しはしない)をして、「次!」 の状態だったらしいのです。

このあと私は答え合わせと解き直しの大切さをみっっっっちり説明したことは言うまでもありません。

なぜ自分がその問題を間違えたのか、次に間違えないためにはどこに気を付けないといけないのか、きちんと理解できていないままでは、そのプリントをやった意味がなくなってしまいます。

「次から答え合わせちゃんとするよな?」そう念押しした一幕でした。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年29日

日本語って難しい

人に何かを伝えるのってとても難しいよねという話を生徒としました。
大学入試の改革の一つとして、記述が増えるよという話の延長線上でした。
ラシク貝塚校は、貝塚駅からすぐ(信号1つ、曲がる回数も1回)にあるのですが、校舎の真下で「駅はどこですか?」と聞かれたら、どう答えるか? と聞いてみたところ、

①「まっすぐ行って、横断歩道を渡って、またまっすぐ行く」
②「一つ目の信号を渡って、セブンイレブンを超えて、まっすぐいく」
③「一つ目の信号を左にわたって、そのまままっすぐいくと、自転車停めるところかなんかがあって、それもこえて、地下通路? みたいなのをこえて、バスのロータリーみたいなんもあって、それもこえたら駅に入れるなんかがある」

と多種多様な返事がありました。

中には、「とりあえず、右に行ってー」と言いながらジェスチャーが左に行っている子も()
あえて、それぞれに厳しめにツッコミを入れました。

①「横断歩道を渡ってって言うけど、まっすぐでも横断歩道渡ることになるんちゃん?」
②「信号を渡るも横断歩道と一緒で、まっすぐでもわたるになるよな。
  ついでに言っておくと、曲がり角にあるのはセブンイレブンじゃなくてローソンな()
③「一番いい答えやと思うけど、情報量が多すぎるから、何があるんやったっけ? って迷わん?」

その他にも、

「仮に知らない土地に来ているとしたら、所要時間伝えてもらえると、どれぐらいの距離なのかもわかるよね?」
「〇〇みたいなんっていう曖昧な表現は、人に何かを伝える時に本当に必要かな?」
などなど話をしました。

すると、生徒から
「塾の帰りやったら、筆記用具もノートもあるから、地図書きながら説明したらいいんや!」
という言葉がでたので、じゃあそれも踏まえてやってみてよ!と言うと、まさかの、地図が書けない事態に()

「あれ? ここって信号あったっけ? 横断歩道って何か所あるっけ? ここなんかあったよな、なんやっけ?」
道路の上に塾が刺さっている強者も()
結果として、「そんな遠くないし、駅まで一緒についていってあげる」という結論に至りました()

わかりきっていることでも、頭の中で整理するのは意外と難しいですよね。
それを、知らない人に伝えるために言葉にすることも難しい。
言葉が難しければ図示してみようと思ったけれどこれもまた難しい。
これぐらいできるだろうと思い込んでいることでも、意外と難しいんだなと感じてもらえてよかったと思っています。
まずはそんな小さなことからでいいので、人に物事を伝える練習をたくさんしてほしいですね^^


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年28日

定期テストの点数が99点アップ!

定期テストの結果が返ってきている頃だと思います。
ラシクくさか校に在籍している生徒たちも結果が返ってきて、「〇〇が良かった」「〇〇が悪かった」「もっと点数取りたかった」などいろいろな声が聞こえてきました。

その中で、Sくんが近づいてきて、「俺めっちゃ点数上がった」と言ってきました。
5教科の点数を記入してもらい、3月の学年末テストの結果と比較すると、

なんと
99点”も点数が上がっていました!!
(147点から246点へ!)

また、Sくんの苦手科目である数学も、
15点から50点まで上がっています。

S
くんに点数が上がった要因を聞くと、「オンライン授業の時から、今回のテスト範囲のところを3回もやったことと、小テストを何度もやったことかな」

4月20日から5月末までのオンライン授業で、今回のテスト範囲を2回学習してもらい、6月からは通塾となり、さらにもう1回学習して、最後は確認の小テストを繰り返し練習していきました。その結果が今回の点数だと思います。

次は「60点台にしたい」と言っていましたので、今よりさらに頑張れるのではないでしょうか。期待しています。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年27日

最近の子供は・・・

先日、生徒の一人から英和辞典の調べ方がわからないので教えてほしいと言われました。

学校によっては1年生で教えてくれるところも多いと思います。

その生徒も学校で言われたことがあったそうですが、「必要を感じなくて」覚えていなかったのです。

今まで塾に通っておらず、自宅での学習のみで頑張ってきていた生徒です。

知らない単語が出てきては、携帯電話で調べていたようです。

携帯電話は便利ですよね。

漢字の読み書きも調べられますし、理科や社会のことだって調べることができます。

ではなぜ「必要と感じた」のか話を聞いてみると、家で学習していた時は、単語を調べるために携帯を見るたびに、友達からメールがきていないか、ゲームのイベントが始まってないか気になってチェックしてしまい、学習時間が減っていたというのです。

ラシクでは、当たり前ですが、授業中・自習中と携帯電話は触れません。

ですので辞書で調べようとしたのです。

そして「家でやるより集中してできる」と教室利用の最終の時間まで毎日学習しています。

よく大人は「最近の子供は我慢ができない、根性がない」とひとくくりで話してしまいがちです。

そんな中、便利なものを敢えて我慢し学習する子供たちも多くいます。

自分にとって何が必要か、どう工夫し学習するか、これからも生徒たちと探していきたいと思います。

ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年23日

やばい

生徒たちはよく言います。

「この問題やばい」

「でも、解けたで、やばない? 天才かもせーへん」

何がやばいって、語彙力がやばいです()

話し言葉は、時代が変わるにつれ、変化していきます。

最近ではSNSの普及もあり、どんどん新しい言葉ができ、拡散されていきます。

それはそれでいいんだと思っています。

が!

勉強や仕事で使う言葉はそのスピードで変わるわけではありません。

たくさんの言葉を知っている上で、あくまでも話し言葉として「やばい」というならOK

国語辞典に載っているような言葉に言い換えることができますか?

入試や就職では、文字で人に物事を伝えることが不可欠です。

話し言葉は話し言葉。書き言葉は書き言葉。

しっかりと使い分けるようになってほしいと思います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年22日

お金? それとももっと大きな何か?

先日からコンビニやスーパーのレジ袋が有料化されました。私は以前からなるべく袋を持っていくようにしていましたが、コンビニで私以外に袋を持参する人を見かけたことはありませんでした。今回の有料化がきっかけでみんなの意識が少しでも変わればいいなと思っています。

さて、この法律の主旨は「自然環境を守るためにみんなでビニールゴミを減らそう」なのですが、これをお金中心に考えると少し様子が変わってきます。

「環境保護に協力しよう」と思う人をA、「レジ袋にお金を払うのがもったいない」と考える人をBとします。2人とも袋を持参するわけですから結果として取る行動は同じです。ただBの人の動機はお金ですから、年間で必要になるレジ袋の費用を計算し毎回持参する手間と比較した時、袋を持参するのをやめる可能性もあります。例えば袋が1枚3円だったとすると、毎日1回買い物をしたとしても365日×3円で1,000円ちょっと。年間で1,000円を払う覚悟さえ決めれば袋を持参する手間が不要になるのです。

このBタイプの人は「節電」「節水」などに関しても同様の考え方をします。例えば旅行先のホテルから外出する際、電灯もエアコンもつけっぱなしで出かける人がいます。自分が戻ってきた時に「暗い部屋は怖い」し、「涼しくなるまでに時間がかかる」からです。私はこの話を人にして「電気代は宿泊代に含まれてるんだから別にいいじゃん」と言われたことが何度かあります。

私たちは今、資本主義社会の中で生きています。お金を稼ぐのは自分が生きていくために必要不可欠なことなので、金銭的な損得で物事を判断するのが間違っているとは思いません。ただ、全てを自分個人の損得で考え始めると「みんなのため」とか「世界のため」の行動に意義を感じられなくなってしまいそうな気がするのです。

ものを学ぶとき「将来きちんと生活していけるように」と思うだけでなく、「いつか社会に役立つ人になるために」と考える子供たちであって欲しいと思います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年21日

社会90点台取れたかも・・・

先日のこと。
定期テストが終わった日に、塾の扉が開いたと同時に
「先生、社会のテスト90点台取れているかも」と嬉しそうに、
教室へ入ってきたI君。

私:「良かったな、昨日あれだけ頑張ったから結果につながったのと違うか」
I
君:「うん、今までで一番頑張ったと思う」

目をキラキラさせながら、自信に満ちた目をしていました。

テスト前日、塾の対策問題を300問近くと、学校で配られた200問の一問一答形式の問題を4時間かけて解いていました。

これまではここまで学習することはなかったのですが、中学2年になり、学習スタイルが変わってきました。

このやる気を全力でサポートするのが、ラシクです。
そんなラシクで学習を始めてみませんか?


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年20日

本当なら今週から…

2020年7月24日(金)から東京オリンピックが始まる予定でしたが、コロナウイルスの影響で1年延期になり、非常に残念です。

メダルをかけた真剣勝負、毎回、感動と興奮を味わいながら日本選手の皆さんを応援していましたが、その楽しみは1年後に取っておきましょう。

さて、イング(ラシク)の夏のイベントと言えば、中3夏期合宿がありますが、残念ながら今年は中止となりました。

しかし、中3の夏は高校入試に向けての大事な時期であり、今回は形式を変えて、夏期合格力強化特訓が約1ヶ月実施されることになりました。

ラシクからも多くの子どもたちが参加されます。

その特訓の初日が、先日の7月18日(土)におこなわれました。
学校と夏期特訓を両立させて、この夏、本物の受験生になって、志望校合格を目指してほしいです。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年17日

戦車

テスト前の土曜日、テスト勉強のためにたくさんのお子様が学習をしに教室へ来ていました。
そんな中、教室にいるみんなが笑ってしまう出来事が起こりました。


Y
ちゃん 「先生!社会のテスト勉強してるねんけど、戦車の名称って何?」

私    「なにそれ?戦車の名前なんか学習したっけ?」

Y
ちゃん 「えーでも、ここに戦車の名称書く欄があるねんけど…。教科書にのってるかな?」

私    「見たことないけど…。FS8888K02とか?○○号とか?問題見せて」

Y
ちゃん 「これこれ戦車の名称!」

問3 写真の兵器の名称を答えなさい。

もう、おわかりですよね?写真には戦車が……。

問題をよく読むこと!を繰り返し話したことは言うまでもありません。

この週末の頑張り、結果に繋がってくれますよう願っています




ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年16日

テスト範囲どこまで?

先日、中学1年生の君が「数学は70ページまでがテスト範囲て(学校の先生が)言うてた。」と、教えてくれました。

テスト範囲表が配られる前に一足早く教えてもらったテスト範囲のページ数を、ちゃんと覚えているとは感心です!

また、テスト前になると「テスト範囲はどこまで?」と私から生徒たちに聞きますが、I君は聞かれる前に自分から報告してくれたのです!

中学1年生になって初めて受ける定期テストに向けて、張り切っている気持ちが伝わってきました。

I君の張り切る気持が期末テストの結果に結び付きますように!!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年15日

ルーティーンを作る

勉強して成績が上がればやりがいが持てるし、気持ちも楽になります。では、どうすれば成績が上がるかという話ですが、おそらく一番手っ取り早いのはミスを減らす方法を身につけることでしょう。

テストの反省コメントに「次はミスをしないように頑張ります」と書く生徒はたくさんいますが、具体的に何をするのかと聞くと「気をつける」「注意する」といった精神論か、「見直しをする」などという漠然とした改善案しか返ってきません。人間にミスがあるのは当たり前ですから、例えば出版会社には校正担当者がいるわけですし、入試の採点などでは複数人によるチェック体制が敷かれます。その当たり前のミスを「精神論」でカバーするのは少々無理があるでしょう

私がよく例えに出すのは「電車のキップ」ですが、皆さんは電車に乗った時のキップを入れる場所を決めているでしょうか? 改札を出る手前でキップを探しておたおたしている人は、おそらく決めていないでしょう。自転車の鍵を探してバタバタしている生徒もそうですね。これは「入れる場所を決めて習慣になるまで繰り返す」ことで解決できる問題です。つまりルーティーン(決まった行動)を作るのです。

英語の並び替え問題で、「ただし不要な語が1語入っている。」という指示を読み飛ばし全部の単語を使ってしまって点数を落とす人がいます。問題を最後まで読んでいなかったのが原因ですが、では一体どうすればいいのでしょうか。私は自分が受験生だった時、問題文の各文の終わり(。の後ろ)にスラッシュ(斜め線)を入れていくというやり方を用いました。スラッシュを入れながら読み、最後の1文まで読み終わらなければ問題に取り掛からないと決めたのです。

新しい知識を学ぶのも大事なことですが、ルーティーンを作り、定着を図り、今ある知識を着実に得点につなげる力を身につけるのも、学習の大切な要素なのです。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年14日

受験生の自覚

あっという間に7月も中旬に入りますね。
ここ最近は春服の出番がなく、一気に暑くなることが多いですよね。
特に今年はコロナの関係で買い物にも行けなかったことから、
慌てて夏服への衣替えを済ませました。

そんな中、中3生には6月に受けた模試の返却を行っています。
コロナの影響もあってか、予想以上に結果が低い生徒がたくさんいました。

「学校休みの間ゲームばっかりしてた」
「なんとかなるかなーって思ってた」
「こんなんじゃ行きたい高校いかれへんやん!どうしよう!」

自分の行いに問題点があったことに自分で気づいてくれました。
まずは期末テストでしっかり結果を出したうえで、模試の見直しをしっかり行い、7・8月は復習に時間をしっかり使ってほしいと考えています。

次回の8月末の模試では、全員が少しでも結果が良くなるように、しっかりとサポートを続けていきます。
人から言われてではなく、
自分で自分の状況を知った上で
悔しい気持ちや焦りなどを忘れずに
しっかりと前を向いて進んでほしいと思います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年13日

提出物計画表

各学校の期末テストが始まりました。

今年の中学1年生は、今回が初の定期テストです。

テスト前に、提出物をなるべく早く仕上げるため、中百舌鳥校では中1のみなさん一人一人に「提出物計画表」を作ってもらいました。

1年目は、私と一緒に計画を作ってその通りに進め、私がチェックもする。

2年になったら、自分で計画表を作って、計画通りに進めて私にチェックしてもらう。

3年になった時には、自分で計画して、計画通りに進め、チェックされずとも仕上げることができるようになる。

と、段階を踏んで、「自力で」仕上げられるようになってほしい。

そんな思いで、1年目の今、やり方を覚えてもらっています。

1日1日コツコツする子もいれば、「昨日徹夜して(今日までの分を)終わらせた!」という子もいます。

もちろんコツコツする方がいいのですが、初めてのことなので、徹夜でも大目に見ています。

(徹夜でやるしんどさが分かったか! コツコツの方が最終的に楽なんやで~! という思いを抱えつつ。笑)

子どもたちが四苦八苦する様子を見ながら、計画性というものを身に着けてもらえるよう、今日も「提出物チェックするでー!」と声をかけています。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年10日

新しい出会い

学校が再開してから1ヶ月。
コロナ騒ぎも少し落ち着いたのか、先週入学の問い合わせが4件ありました。
1人はプログラミングの小学生、残り3人は中学生です。
特に中3生は入試の状況が見えないのが不安なようで、休校期間の遅れをなんとか取り戻したいという気持ちがヒシヒシと伝わってきました。

他の方とは少し感覚が違うかもしれませんが、私には「入学説明=カウンセリング」であり、もしかしたら力になってあげられるかもしれない生徒との新しい出会いの場です。
勉強の目標や学習状況だけでなく色々な悩みをお聞きし、学習の仕方やものの見方などについての私なりの見識をお伝えすることで、いくばくかの手助けになれば嬉しいと思っています。
もちろん人によって色々な都合があり、全員が入学してくれるわけではありませんが、教育を生業としている者が様々な視点からの情報をお伝えすることで有意義な時間になるよう心掛けています。

勉強はやみくもに時間をかければ伸びるわけではありません。
だからといって「ラクに勉強するための方法」を他人に教えてもらえるまで、ただひたすら待って過ごすのは更に無意味です。
現状を見つめ直しできることから始めましょう。
微力ながら私たちラシクスタッフがお手伝いさせて頂きますから。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年09日

のびた

先月までオンライン授業をしていた生徒が数人7月から通塾となり、教室に通ってきてくれています。

画面越しには週3日ほど顔を見ていても、実際に会うと嬉しいですね(^^

その中でも私が驚いたのは、
「こんにちは!」とドアを開けて入ってきた生徒・・・。

      「伸びたな!」

と思わず声に出してしまうほど、背が高くなっていました。

まだまだ成長期、いつか私の身長も越されるでしょう。

さて、これから学力はどこまで伸びるのか・・・。

一緒に頑張っていこう!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年08日

もうすぐ引退。

中3生が、「8月2日の試合で引退する。」「8月8日に引退式がある。」と、教えてくれました。

大好きなクラブ活動が終わってしまうので、少し寂しそうです。

「引退したら、受験勉強に専念できるな。」と話しかけると、

「うーん・・・。」と苦笑い。

それでも、受験に向けて中3内容の先取り学習をする生徒たちでした。

来週(もしくは再来週)には期末テストが始まります。

頑張れ中3受験生!!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年07日

今週から定期テストがある学校も

学校が再開されて約1ヶ月、早くも1学期の定期テストが近づいてきました。

ラシクでは緊急事態宣言が出され、通塾が難しい状況の中、4月20日からオンライン授業を開始し、新学年の1学期で学習する範囲を先取りして学習を行ってきました。

そのため、テスト前のこの時期でも余裕をもって、定期テスト対策を行っています。
ただ、塾の学習カリキュラムは余裕をもって進められていても、何人かの生徒は学校の提出物に追われています。

生徒A:「まだ国語、社会が残っている」
生徒B:「それやばいな、1週間前にはもう終わってたわ」

生徒Aくんは学校からテスト範囲表をもらってから、提出物をやり始めたようで、生徒Bくんは前もって少しずつ進めていた結果、テスト範囲表をもらった時には、ほとんど終わっていたそうです。

ラシクでは生徒Bくんのように、日頃から少しずつでもいいので、学校のワークも並行して学習するようにと生徒たちに伝えています。1週間前までに学校のワークや提出物が終わっていれば、残り1週間で苦手科目や苦手分野の復習に時間が取れ、効率よく定期テスト対策を行うことが出来ます。

テストの日は決まっていますので、その日を目標にいつまでに何をやるのか、日々の学習習慣を定着させ、上手にスケジューリングができる子どもたちになってもらいたいという思いがあります。

生徒Bくんは実行してくれました。“ありがとう”そしてテスト頑張ろう!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆

お問い合わせはこちらから↓
お電話 :0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020月07年06日

保護者懇談会

先日から、ラシクでは保護者懇談会が始まりました。

テストに向けての学習の仕方や、家庭での様子など様々なことを話したり聞いたりしています。

普段生徒のみなさんとは教室やオンラインで顔を合わせていますが、保護者様と直接顔を合わせる機会はなかなかありません。

コロナウイルスの影響で人と顔を合わせる機会が減ったせいもあるのか、お子様の話もそこそこに世間話に花を咲かせてしまうことも…。笑

保護者様との懇談で、私の方がパワーをもらうことも多々あります。

お子様、保護者様、私たちラシクの講師の3人3脚で、もっともっとお子様にとって良い環境を作っていこうと改めて思う今日この頃でした。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ラシク トップへ戻る