Topics List トピックス一覧

ブランド 2020年08月19日

授業のノート

もしかしたらお叱りを受けるかもしれませんが、私は学校の授業でノートを取る(板書を写す)ことにあまり意義を感じません。というか、ノートを取るという行為の意味を多くの生徒が間違えているような気がします。

学校でも塾でも同じですが、授業で一番大事なのは「その場で理解すること」であって「記録すること」ではありません。例えば野球のコーチにバッティングのフォームを教わったとしたら、その場で何度も素振りをして確かめてみるのではないでしょうか? ろくに素振りもせずに、コーチの言葉だけをノートに書き留める人はいないと思います。勉強も同様で、その場で考え理解し、その場で試してみるべきなのです。バットを素振りした時、体重のかけ方が気になる人はその場でコーチに聞かないでしょうか? 勉強でもそれを理解し身につけようと思えば疑問が出て当たり前なのです。

「教室のみんなの前では質問しにくい」という生徒がいます。それは十分理解できますので、その場で質問しなくても構いません。その際は教科書でもノートでも構わないので、疑問点をメモしましょう。そしてなるべく早いタイミングでその疑問点を解消し、教わったことを理解するようにします。大切なのは「考える」「疑問を持つ」「疑問を解消する」「学習内容を理解する」というサイクルであり、「記録する」ことの重要性はその次です。時には板書内容が教科書や参考書にほとんど載っていたりもするからです。ところが多くの生徒は「おとなしく前を向いて授業を聞き、先生が板書した通りにノートに写す」ことを、授業を受けることだと勘違いしています。

「大事なことを記録しておき、後で覚える」というのは、「テレビ番組をつけっぱなしで他のことをし、後で録画を見る」という行為に似ています。時間が倍かかるのはわかりますよね? 無駄な時間は省き、効率のいい勉強をしましょう。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
 
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月18日

なつかしい顔

先日のこと。

ドアが開くと、なつかしい顔が教室に入ってきました。


3
年前、高校入試で見事、志望校合格したYくん。

Y
くんの事はよく憶えています。

2017
年にラシクがオープンして、最初の受験生だったので、鮮明に憶えています。

当時は勉強嫌いでお家では全く勉強はしない、塾に来た時だけ勉強するというスタイル。


なんとか、行きたい高校には入れたのですが、

「勉強が嫌いやから、受験はしたくないから、大学は行かん」と当時、言っていました。


あれから3年、教室に入ってきて、いきなり「俺、大学目指すことにした」と、言いました。

「どうしたん?」と尋ねると、「やっぱ、大学行っといたほうがいいかなと思って。」

「受験勉強してるの?」と聞くと、「今までで一番勉強していると思う。」


当時の事を考えると、信じられないことですが、勉強することを前向きにとらえ、今、頑張っていることを思うと、うれしいです。

大学入試に向けて、現役合格を目指して、頑張って欲しいと願っています。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月17日

そらがき

お盆も明け、ラシクも今日から授業を再開しました!

私は毎年遠方の実家に帰省しているのですが、今年のお盆はそうもいかず…。

自宅の冷房が効いた部屋で映画を見たり、本を読んだりして過ごしました。

授業が始まって、そんなお盆のゆるんだ空気もさっぱり切り替え、勉強に集中するように、生徒のみなさんに声をかけています。


さて、前回の期末テストの結果で、とても良い成績でしたが、国語の点数に納得がいかなかった中1のAくん。

そこでテストの問題と答案を持ってきてもらい、いろいろとアドバイスをしました。

最後に何か気になるところはないかと聞くと、漢字の覚え方を知りたいとのこと。

漢字は20問のうち3問だけの間違いでしたが、気になっていたようです。


そこで、「空書き(そらがき)」を教えました。

「空書き」とは、指で空中に漢字を書くことです。

空書きをしてから、実際にノートに書いて、正しく書けたか確認する。

間違えていたら、もう一度やり直し。正しく書けたら、今度は何回か書いて練習する。

こうすることで、漢字全体を頭に入れて練習することが出来ます。

ただ書き写すだけの作業ではなくなるのです。

空書きの効果について、次回の定期テスト(漢字テスト?)でAくんに聞いてみたいと思います!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月11日

お盆休みのご案内

ラシク全校舎は812日(水)から816日(日)までお休みいたします。
17
日(月)からは通常授業になります。

お問い合わせやご来校等は17日以降で対応いたしますので、
予め、ご了承ください。

なお、ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
813日(木)・14日(金)はお休みのため受付はしておりません。
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月10日

「通知表持ってきた!」

ながーい1学期もやっと終わり、多くの学校で夏休みが始まりましたね。

とっても、例年よりもとても短くて、生徒たちからは文句いっぱいの声が聞こえてきます。

そんな中、通知表をもらった生徒たちがラシクに来るなり

「通知表持ってきたで!」

と得意げに見せてくれました。

9教科の合計が全学年よりも5も上がっていて、

「なんでか分からんけどめっちゃ上がった」

と嬉しそうにしていました。

なんでか分からん、と言うけど、それは君自身の頑張りのおかげだよ、と、私も嬉しくなった一幕でした。

もっとみる

ブランド 2020年08月07日

後悔なんてしない!

「○○しておけばよかった」と考えることを後悔と呼ぶならば、私は後悔をしません。「こんな風にしていたらどうなっていただろう」と想像することはあります。でも、そこで悔やむことだけは絶対にしないと決めています。後悔に価値があるとは思えないからです。その代わり反省をはします。いや、反省というと後ろ向きなイメージがありますので、私がするのはむしろ単なる分析なのかもしれません。


テスト後に生徒たちが「あー、漢字もっと勉強しといたらよかった」などと言いますが、これは後悔でしょうか、それとも反省でしょうか? いずれにせよ「もっと」とか「よかった」などというあいまいな言葉が入っている時点で今後の改善が見込める気がしません。どうせなら「今回、国語のテスト勉強にかけた時間の大半は読解問題の記述対策だったけど、予想以上に漢字の点数配分が大きかったから、次回からは漢字にかける時間を今回の倍にする。でも、テスト直前に倍の時間をかけると今度は記述対策が不足するから、今週から毎週日曜日に30分ずつ漢字確認の時間を取る」と言って欲しいと思います。


もちろん、人は理屈通りには動けません。表面的な行動計画などいくら立ててみたところで、初日からイヤになり全てを放り出してしまうことはいくらでもあります。たいして好きでもない勉強ならなおさらです。


だから自己分析をしましょう。初めは難しいかもしれませんが、一生懸命考えましょう。きっと生きていく上で大切なことです。「自分はそもそも何を求めているのか」「勉強をすることで何を得たいのか」「勉強の定義はこれでいいのか」「どうやったら点数が上がるのか」「怠けのものの自分にヤル気を出させるにはどうしたらいいのか」「どんなふうにしたらよりラクをしながら成績があげられるのか」 突き詰めていくと、いくらでも疑問はわいてくるはずです。


あれこれ考えた上で、最もいいと思われる方法を選択し、決断します。考え抜いた末での決断であれば、たとえ結果が思い通りに行かなかったとしても後悔をする必要はありません。そうやって不必要な後悔に時間を割かないという習慣を作りましょう。


私は、人生の目的は「幸せに生きること」だと思っています。勉強するのは自分の幸せにつながるからであって、もしも不幸につながるならそんな勉強はすべきではありません。乱暴な言い方ですが、場合によっては「いったん勉強(学校教育)を捨てること」もアリだと思っています。せっかくの大切な人生です。子供たちが自分の頭できちんと考えて、前向きに生きてくれることを願っています。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月06日

中3≠受験生

先日から、ラシク・イングで夏期合格力強化特訓が始まりました。

その開講式で、特訓の中での目標を書く宿題があり、参加している生徒が、

「書いてきたで!」

と教室に入りすぐに報告をくれました。

いつもは

「これ習ってない」
「分からないから後で聞こうと思ってた」
「これも覚えた方が良い?」
「今からやろうと思ってた」

と、前向きな発言が少なく、言い訳ばかりしている生徒でした。

その生徒が「見てー」と差し出した用紙には

「言い訳をしない、明日やるなど言わない」

と力強く書かれていたのです。

「ほかの子も特訓の先生に言われた通りに頑張るのに、一人だけできなかったら恥ずかしいし、たくさんの人が参加してるから少しでも上位になれるよう頑張りたい」

と言うのです(^^

多くの事は言いません。

目標にしたいと思った今の気持ちを大切に、本物の受験生になろう!!!!!

ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月05日

暑い!!!!!

全国で豪雨が多かった2020年。

大阪では、豪雨というほどではありませんでしたが、降ったりやんだりとどんよりした天気の日が多かったですね。

やっと鬱陶しい梅雨も明け、カラッと晴天!

でも暑い!!!!!

洗濯物が干せるのも、布団が干せるのも車が泥だらけにならないのも、傘をささなくていいのも嬉しい。

でも、とにかく暑い!!

昨年と比べ、熱中症で救急に運ばれている方はなんど10倍だそうです!

マスクの影響かも? と言われていますが、このご時世ではマスクを外しておくわけにもいきませんよね。

私達塾の先生は、暑い中頑張ってくる子供たちのために冷房をがんがんにかけ、時には長袖カーディガンを羽織って仕事をしています。

しかしそれでも、保護者様とお話しするだけでマスク越しだとすごーく疲れます。

通勤・通学でマスクをしてたくさん歩いている方。

マスクをして体を動かしている方。

くれぐれも、熱中症にはお気を付けくださいね。

水で濡らすと冷たくなるマスクや冷感マスクやタオル、ミニ扇風機など、社会は絶えず進歩し、便利なものがすぐ手に入る世の中です。

個人的には、水で濡らすと冷たくなるマスクは好きです。

皆様もぜひ、熱中症対策+コロナ対策でお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか♪


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月04日

ハジメくん

昔の生徒の話をします。名前はハジメくん。国語力をつけさせたいと保護者主導で小6の頃に入学したのですが、野球は大好きでも勉強意欲はさっぱりなハジメくんは、のらりくらりとした勉強ぶりでやり方も雑でした。私たち講師の叱咤激励もどこ吹く風で、中2の半ば頃の定期テストの得点は200点の前半で低迷していました。

ところが中2の3学期のある日、ハジメくんの様子が一変しました。きっかけはいくら聞いても教えてくれませんでしたが、急にガンガン問題を解くようになったのです。理由はどうあれ、勉強する気になったのは私たちにとっても非常に喜ばしいことでした。

けれどハジメくんの解き方はかなり乱暴で、問題集を丸つけもしないままに何ページも進めたりします。そして、基礎力がないので問題は×ばかり。その上解説を読んでもろくにわからないので、丸々私に解説をせがんでくるという、私からするととっても雑な勉強ぶりでした。何度か「勉強の仕方を変えた方がいい」と話をしたのですが、頑固なのか不器用なのか彼は最後までやり方を変えませんでした。

しかし物量作戦の効果は顕著に表れ、私が「効率が悪い勉強の仕方だ」と評したにも関わらずハジメくんの成績はグングン伸びました。驚いたことに中3の最初の定期テストでは400点台をたたき出し、その後もそれをキープし続けたのです。受験が近い中3の終わり頃の勉強ぶりは、私が見たこともないほどの密度でした。例えば数学の質問をして、私が目の前で解き方を考えている数十秒の間に、問題集の英文を読んだりしていたのです。

「意思のある所に道はある」とか「念ずれば花開く」などという諺がありますが、本当にその通りですね。ハジメくんの変貌ぶりを見ればそれが納得できました。その気さえあればきっとたいていの人は能力を伸ばすことができるのです。結局ハジメくんは志望校に合格し、さらに数年後には関西大学を受験するところまで行きました。

ラシクの今のシステムなら、彼がやっていた「ひたすら問題集を解く」勉強法であっても、もっと効率よく取り組めます。振り返ってみると時代の変化を感じますね。私はラシクで第2、第3のハジメくんに巡り合えることを願っています。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月03日

誰?

突然、今年卒業した生徒から

「ラシクで僕と同じ高校を受験した子いてたやん、その子がいま後ろの席にいてるねん、見た目も、しゃべり方も一緒やから絶対そうやと思う」

と興奮気味に連絡をくれました。

本当に一緒のクラスで席も前後ならすごい偶然です

私「なんで、今まで本人に聞かなかったの? 名前聞いた?」

生徒「間違ってたら恥ずかしいやん。先生に聞いてから話しかけようと思って。○○くんていうねん。」

私「・・・誰それ? ラシクにいた子は△△くんやで」

生徒「・・・・・・・・・まじかー! ほんまに? 本人に聞かんでよかったー!」

学校が始まって2か月ほど、毎日気になっていたけど忙しく電話してくることもできなかったようで、スッキリしたけどずっと考えてたのが恥ずかしいと言っていました。

高校生活は楽しく、友達もでき、最近ではテスト勉強を必死でしたと教えてくれました。

そして「また先生に会いに行くわ~」と電話は切れました。

いつ来てくれるのかわかりませんが、楽しみに待っていますね。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月31日

夏休みのはずだったのに・・・。

もう7月も最後の日となりましたね。

本来なら夏休みが始まっていたはず・・・。

ラシクでは例年、夏休み期間中には、これまでの総復習をします。

しかし、今年は例年と違い夏休みが短いため、時間に余裕がありません。

例年通りなら、中学校で授業が進まない期間に総復習をするのですが、

今年は中学校での学習が進む中での総復習となります。

生徒たちの負担を考えながら効率的に学習が進むように工夫をしていこうと思います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月30日

問題の解き方

先日、学校で配られた数学のプリントを解いている生徒がいました。

1枚解き終わり、おっ、次は答え合わせか、と思いながら見ていると、

なんとそのまま2枚目のプリントへ!!

私「待て待て待て、答え合わせは!!?」

生徒「あっ、忘れてた。」

その生徒の話をよ~く聞くと、今まで、問題を解いたら解きっぱなしで、答え合わせも文字通りの「丸付け」(○、×をつけるだけで見直し・解き直しはしない)をして、「次!」 の状態だったらしいのです。

このあと私は答え合わせと解き直しの大切さをみっっっっちり説明したことは言うまでもありません。

なぜ自分がその問題を間違えたのか、次に間違えないためにはどこに気を付けないといけないのか、きちんと理解できていないままでは、そのプリントをやった意味がなくなってしまいます。

「次から答え合わせちゃんとするよな?」そう念押しした一幕でした。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月29日

日本語って難しい

人に何かを伝えるのってとても難しいよねという話を生徒としました。
大学入試の改革の一つとして、記述が増えるよという話の延長線上でした。
ラシク貝塚校は、貝塚駅からすぐ(信号1つ、曲がる回数も1回)にあるのですが、校舎の真下で「駅はどこですか?」と聞かれたら、どう答えるか? と聞いてみたところ、

①「まっすぐ行って、横断歩道を渡って、またまっすぐ行く」
②「一つ目の信号を渡って、セブンイレブンを超えて、まっすぐいく」
③「一つ目の信号を左にわたって、そのまままっすぐいくと、自転車停めるところかなんかがあって、それもこえて、地下通路? みたいなのをこえて、バスのロータリーみたいなんもあって、それもこえたら駅に入れるなんかがある」

と多種多様な返事がありました。

中には、「とりあえず、右に行ってー」と言いながらジェスチャーが左に行っている子も()
あえて、それぞれに厳しめにツッコミを入れました。

①「横断歩道を渡ってって言うけど、まっすぐでも横断歩道渡ることになるんちゃん?」
②「信号を渡るも横断歩道と一緒で、まっすぐでもわたるになるよな。
  ついでに言っておくと、曲がり角にあるのはセブンイレブンじゃなくてローソンな()
③「一番いい答えやと思うけど、情報量が多すぎるから、何があるんやったっけ? って迷わん?」

その他にも、

「仮に知らない土地に来ているとしたら、所要時間伝えてもらえると、どれぐらいの距離なのかもわかるよね?」
「〇〇みたいなんっていう曖昧な表現は、人に何かを伝える時に本当に必要かな?」
などなど話をしました。

すると、生徒から
「塾の帰りやったら、筆記用具もノートもあるから、地図書きながら説明したらいいんや!」
という言葉がでたので、じゃあそれも踏まえてやってみてよ!と言うと、まさかの、地図が書けない事態に()

「あれ? ここって信号あったっけ? 横断歩道って何か所あるっけ? ここなんかあったよな、なんやっけ?」
道路の上に塾が刺さっている強者も()
結果として、「そんな遠くないし、駅まで一緒についていってあげる」という結論に至りました()

わかりきっていることでも、頭の中で整理するのは意外と難しいですよね。
それを、知らない人に伝えるために言葉にすることも難しい。
言葉が難しければ図示してみようと思ったけれどこれもまた難しい。
これぐらいできるだろうと思い込んでいることでも、意外と難しいんだなと感じてもらえてよかったと思っています。
まずはそんな小さなことからでいいので、人に物事を伝える練習をたくさんしてほしいですね^^


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月28日

定期テストの点数が99点アップ!

定期テストの結果が返ってきている頃だと思います。
ラシクくさか校に在籍している生徒たちも結果が返ってきて、「〇〇が良かった」「〇〇が悪かった」「もっと点数取りたかった」などいろいろな声が聞こえてきました。

その中で、Sくんが近づいてきて、「俺めっちゃ点数上がった」と言ってきました。
5教科の点数を記入してもらい、3月の学年末テストの結果と比較すると、

なんと
99点”も点数が上がっていました!!
(147点から246点へ!)

また、Sくんの苦手科目である数学も、
15点から50点まで上がっています。

S
くんに点数が上がった要因を聞くと、「オンライン授業の時から、今回のテスト範囲のところを3回もやったことと、小テストを何度もやったことかな」

4月20日から5月末までのオンライン授業で、今回のテスト範囲を2回学習してもらい、6月からは通塾となり、さらにもう1回学習して、最後は確認の小テストを繰り返し練習していきました。その結果が今回の点数だと思います。

次は「60点台にしたい」と言っていましたので、今よりさらに頑張れるのではないでしょうか。期待しています。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月27日

最近の子供は・・・

先日、生徒の一人から英和辞典の調べ方がわからないので教えてほしいと言われました。

学校によっては1年生で教えてくれるところも多いと思います。

その生徒も学校で言われたことがあったそうですが、「必要を感じなくて」覚えていなかったのです。

今まで塾に通っておらず、自宅での学習のみで頑張ってきていた生徒です。

知らない単語が出てきては、携帯電話で調べていたようです。

携帯電話は便利ですよね。

漢字の読み書きも調べられますし、理科や社会のことだって調べることができます。

ではなぜ「必要と感じた」のか話を聞いてみると、家で学習していた時は、単語を調べるために携帯を見るたびに、友達からメールがきていないか、ゲームのイベントが始まってないか気になってチェックしてしまい、学習時間が減っていたというのです。

ラシクでは、当たり前ですが、授業中・自習中と携帯電話は触れません。

ですので辞書で調べようとしたのです。

そして「家でやるより集中してできる」と教室利用の最終の時間まで毎日学習しています。

よく大人は「最近の子供は我慢ができない、根性がない」とひとくくりで話してしまいがちです。

そんな中、便利なものを敢えて我慢し学習する子供たちも多くいます。

自分にとって何が必要か、どう工夫し学習するか、これからも生徒たちと探していきたいと思います。

ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月23日

やばい

生徒たちはよく言います。

「この問題やばい」

「でも、解けたで、やばない? 天才かもせーへん」

何がやばいって、語彙力がやばいです()

話し言葉は、時代が変わるにつれ、変化していきます。

最近ではSNSの普及もあり、どんどん新しい言葉ができ、拡散されていきます。

それはそれでいいんだと思っています。

が!

勉強や仕事で使う言葉はそのスピードで変わるわけではありません。

たくさんの言葉を知っている上で、あくまでも話し言葉として「やばい」というならOK

国語辞典に載っているような言葉に言い換えることができますか?

入試や就職では、文字で人に物事を伝えることが不可欠です。

話し言葉は話し言葉。書き言葉は書き言葉。

しっかりと使い分けるようになってほしいと思います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月22日

お金? それとももっと大きな何か?

先日からコンビニやスーパーのレジ袋が有料化されました。私は以前からなるべく袋を持っていくようにしていましたが、コンビニで私以外に袋を持参する人を見かけたことはありませんでした。今回の有料化がきっかけでみんなの意識が少しでも変わればいいなと思っています。

さて、この法律の主旨は「自然環境を守るためにみんなでビニールゴミを減らそう」なのですが、これをお金中心に考えると少し様子が変わってきます。

「環境保護に協力しよう」と思う人をA、「レジ袋にお金を払うのがもったいない」と考える人をBとします。2人とも袋を持参するわけですから結果として取る行動は同じです。ただBの人の動機はお金ですから、年間で必要になるレジ袋の費用を計算し毎回持参する手間と比較した時、袋を持参するのをやめる可能性もあります。例えば袋が1枚3円だったとすると、毎日1回買い物をしたとしても365日×3円で1,000円ちょっと。年間で1,000円を払う覚悟さえ決めれば袋を持参する手間が不要になるのです。

このBタイプの人は「節電」「節水」などに関しても同様の考え方をします。例えば旅行先のホテルから外出する際、電灯もエアコンもつけっぱなしで出かける人がいます。自分が戻ってきた時に「暗い部屋は怖い」し、「涼しくなるまでに時間がかかる」からです。私はこの話を人にして「電気代は宿泊代に含まれてるんだから別にいいじゃん」と言われたことが何度かあります。

私たちは今、資本主義社会の中で生きています。お金を稼ぐのは自分が生きていくために必要不可欠なことなので、金銭的な損得で物事を判断するのが間違っているとは思いません。ただ、全てを自分個人の損得で考え始めると「みんなのため」とか「世界のため」の行動に意義を感じられなくなってしまいそうな気がするのです。

ものを学ぶとき「将来きちんと生活していけるように」と思うだけでなく、「いつか社会に役立つ人になるために」と考える子供たちであって欲しいと思います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月21日

社会90点台取れたかも・・・

先日のこと。
定期テストが終わった日に、塾の扉が開いたと同時に
「先生、社会のテスト90点台取れているかも」と嬉しそうに、
教室へ入ってきたI君。

私:「良かったな、昨日あれだけ頑張ったから結果につながったのと違うか」
I
君:「うん、今までで一番頑張ったと思う」

目をキラキラさせながら、自信に満ちた目をしていました。

テスト前日、塾の対策問題を300問近くと、学校で配られた200問の一問一答形式の問題を4時間かけて解いていました。

これまではここまで学習することはなかったのですが、中学2年になり、学習スタイルが変わってきました。

このやる気を全力でサポートするのが、ラシクです。
そんなラシクで学習を始めてみませんか?


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月20日

本当なら今週から…

2020年7月24日(金)から東京オリンピックが始まる予定でしたが、コロナウイルスの影響で1年延期になり、非常に残念です。

メダルをかけた真剣勝負、毎回、感動と興奮を味わいながら日本選手の皆さんを応援していましたが、その楽しみは1年後に取っておきましょう。

さて、イング(ラシク)の夏のイベントと言えば、中3夏期合宿がありますが、残念ながら今年は中止となりました。

しかし、中3の夏は高校入試に向けての大事な時期であり、今回は形式を変えて、夏期合格力強化特訓が約1ヶ月実施されることになりました。

ラシクからも多くの子どもたちが参加されます。

その特訓の初日が、先日の7月18日(土)におこなわれました。
学校と夏期特訓を両立させて、この夏、本物の受験生になって、志望校合格を目指してほしいです。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年07月17日

戦車

テスト前の土曜日、テスト勉強のためにたくさんのお子様が学習をしに教室へ来ていました。
そんな中、教室にいるみんなが笑ってしまう出来事が起こりました。


Y
ちゃん 「先生!社会のテスト勉強してるねんけど、戦車の名称って何?」

私    「なにそれ?戦車の名前なんか学習したっけ?」

Y
ちゃん 「えーでも、ここに戦車の名称書く欄があるねんけど…。教科書にのってるかな?」

私    「見たことないけど…。FS8888K02とか?○○号とか?問題見せて」

Y
ちゃん 「これこれ戦車の名称!」

問3 写真の兵器の名称を答えなさい。

もう、おわかりですよね?写真には戦車が……。

問題をよく読むこと!を繰り返し話したことは言うまでもありません。

この週末の頑張り、結果に繋がってくれますよう願っています




ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ラシク トップへ戻る