News ニュース

通塾指導の再開と新型コロナウイルス感染症対策

2020.06.02.

平素はラシクにご理解とご協力をいただきありがとうございます。ラシクでは、以下の記載内容を方針とし安全な環境の維持に努め6月からの通塾再開を実施いたします。なお、オンライン授業と通塾指導との選択については、各校舎へご希望をお伝えください。

【1】オンライン指導も継続のうえ、通塾指導との選択をいただきます。安心して学習いただけるように、6月からも引き続きオンラインでも受講できるように体制を整えております。

【2】講師の健康状態チェックを徹底します。全講師の健康状態の記録および体調管理を徹底します。また、手洗い・マスク着用を義務化し、37.5℃以上の発熱、咳などの症状がある講師は、出勤を停止いたします。

【3】講師には授業実施前に行動遵守の項目の確認をいたします。教室内では、常時マスクを着用。一定時間ごとの換気、出入口ドアノブなどの消毒など通塾指導再開に伴う遵守項目を毎日確認いたします。また、施設の清掃や消毒、換気を記録し管理します。

【4】授業中の感染リスク低減策を実施します。教室でお子さま同士が近接しないよう、座席の間隔を確保し、講師の対面対応も禁止します。

【5】共用タオル及び、校舎貸し出し文具・イヤホン・スリッパなどの共用は禁止いたします。また、お子様への通塾ルールを設けております。無理のないご通塾と共に、ルール内容へのご理解とご協力をお願いします。


【ご通塾時のルール】
□ 来校および授業時はマスクを着用ください(マスクはご家庭で準備をお願いいたします)
□ 共用タオルは設置しておりませんのでハンカチ持参にご協力ください
□ 校舎にある貸し出し文具・イヤホン・スリッパの共用は禁止しております
□ 来校前には体温チェックの実施にご協力をお願いします
□ のどの痛みや咳、発熱などの症状がある場合、通塾はお控えください(オンライン授業などを含め振替対応は実施いたします)
□ 通塾時、お子様に『健康チェック表』に記入をさせて持参をお願いします

なお、ルールにご理解とご協力がいただけない場合は、オンラインのご受講をご提案させていただく場合があります。また、校舎内感染リスク低減策として自習室の使用は不可とさせていただきます。以下をご確認いただきご理解とご協力をお願いします。
□ 自習室は利用できません
□ 生徒の呼び出しなどの希望はご遠慮ください

今後の新型コロナ感染状況により、対応が変わる場合がございます。
ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。