News ニュース

中間テストに向けて

2017.04.21.

個別指導塾ラシクがオープンし、初めてのニュース掲載です。


どういったことを書くべきか、色々悩みましたが、校舎の様子をお伝えしたいと思います。


ラシクでは、中間テストに向けてのカリキュラム再編を行い始めました。


元々、一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成していますが、


中間テストまで1か月切ったこともあり、進度の確認をしました。


中2・中3の生徒は、テスト範囲予想も立てた上で、


自分の学習量と照らし合わせてみると


「英語頑張ったつもりやのにまだまだあるー!頑張って家で進めてくる!!」


「理社の授業時間足りひん!!先生、来週の授業、理社に変えてください!」


「テスト範囲の勉強終わってるから余裕やと思ってたけど、正答率めっちゃ悪いやん、もっかいしよう


といった様々な声が聞こえてきました。


自分で予想したテスト範囲表に、


自分の目で確認した学習状況を照らし合わせ、


自分の塾の時間割にはめていくと


テストまで1か月と言っても、あまり通塾回数が多くないこと、


あっと言う間にテストを迎えることなど様々なことを実感できました。


先生から「テストまであと1か月だよ!」と言われても、なかなかピンとこないかもしれません。


こうして、自分で確認することで、色々なことに気づき、


周りより少し早く、テスト対策の勉強を始めてほしいと願っています。


ラシクで初めての定期テスト。


私たちもドキドキしていますが、


残り1か月しっかりサポートします!!


みんなで一緒に頑張ろう!!