Topics List トピックス一覧

ブランド 2020年09月18日

そろそろ……

ラシク中百舌鳥校の近くにあるある中学校は、2学期の中間テストが10月の頭に実施されます。

明日からの4連休を過ぎたら、すぐというところまで近づいて来ました。

生徒たちには、テストの一か月ほど前からテスト前恒例の提出物計画表を渡しています。

「今回もやるでー! 提出物のワーク見せて!」

と言うと、

「やばっ、今日英語持ってきてない!」
「うち、数学はけっこう進めてるねん♪」
「全く手ぇつけてない、やばい」
「国語のワークなくした!」

と悲喜こもごもの声が(笑)

とりあえず、国語のワークをなくした生徒には家じゅうくまなく探し、なかった場合は学校の先生に必ず相談しなさいと言いました。

テスト前にはワークの2周目、3周目ができるようにどんどん進めてもらいます!!


お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ

もっとみる

ブランド 2020年09月17日

涼しい風に、秋の気配が。

先日の雨上がり、これまでのモワッとした空気がなくなり、さらっとした涼しい風が吹きました。

蒸し暑さに耐え続ける日々でしたが、ほっと一息つけた感じでした。

空調なしで過ごせる快適さに喜ぶとともに、徐々に秋が近づいていると感じました。

夏休みが短いうえに、換気のため窓を開けた蒸し暑い教室での学習を余儀なくされた子供たち。

早く過ごしやすい気候になって、子供たちが快適に学習できますように!


お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ

もっとみる

ブランド 2020年09月16日

2年後を見据えて

「先生~! 遊びにきた~!」

この春、志望校に合格した、高校1年生がラシクの扉を開けてくれました。
仲の良い後輩に、自分が使っていたワークをプレゼントしに来たとのことでした。
(ラシクでは、教室内で他学年との交流が盛んなんです!)

後輩が、「もうプレッシャーに負けて泣きそうです」と言うと
「去年の今頃は塾でも泣いたし、家やともっと泣いてたよ~これからしんどいで~」と。

そんな卒業生が、高校ではかなり成績優秀!
「大学に行きたいと思っているけど、大丈夫かな?」と進路相談が始まりました。

将来の夢は看護師。
「給料などを考えると、大学を卒業し、正看護師になりたい。
でも、学費も気になるし、入試が心配。
どうしよう? まだそんな心配せんでもいいかな?」

確かにまだ高校生になって半年もたっていません。
ですが、大学・専門入試は推薦や一般などたくさんの入試方法があります。
今年もそろそろ願書提出の時期が来ています。
早い大学だと、一次試験が始まっているところも!

つまり、あと2年後には、
①どこの大学にするか(第二志望、第三志望含め)
②どういう入試方法で受験するか
③何の教科が必要か
④いつが願書提出か
⑤入試日程などは被っていないか
などをしっかり調べてから、
A
大学の〇〇募集がだめならB大学の〇△募集
それに受かったとしても第一志望はA大学だから、そのあとのA大学の△△募集を受けて・・・
といった流れを決める必要が出てきます。

学費が気になるなら、奨学金を調べる必要があります。
入試が気になるなら、推薦枠を調べる必要があります。
それを伝え、1年生だからと言って遠慮せずに、高校の進路指導室に行くことをオススメしました。

「そんな大変で、あと2年しかないと思ってなかった!明日行ってくる!」
と、すっきりした顔をして帰っていきました。

また、相談に来てくれるとのことなので、楽しみに待っていようと思います。


お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ

もっとみる

ブランド 2020年09月15日

オンラインで質問受け

先日、ラシク生の質問を、オンラインで受けました。

タブレットを使い、ZOOMで質問と説明のやり取りをします。

すると、やはり板書が必要になったので、

ZOOM機能の一つである「ホワイトボード」を使い、板書をしながら説明をしました。

お互いに板書を見ながら話すことができるので、とても説明がしやすいです。

生徒もすべての質問内容を理解してくれました。

遠く離れていても、対面に近い形で説明ができるので、うれしく思いました!


ラシクでは現在、お得なキャンペーンも実施中!
詳しくはこちら♪:◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月11日

コミュニケーション

8月半ばのある朝、自宅のノートPCが壊れた。電源プラグが認識できず充電ができないという。「バイオスプログラムの更新で直る可能性があります」という英文が出たので試みたがやはり充電はできない。電源コードを動かすと充電できる瞬間があるので、差込口の接触不良だろう。仕方がないのでメーカーに連絡を取った。最近の連絡方法はラインである。時代の進歩を感じる。修理には1~2週間かかるとのこと。「ご迷惑をお掛けしすみません」と書かれたが、機械である以上壊れることはある。別にメーカーを責める気にはならない。


メーカーに送ってから1週間後、そろそろかと思っていた矢先にラインに連絡が来た。「故障の診断は終わりました。交換部品の入荷待ちですので、もうしばらくお待ちください。」 残念だが1週間では返ってこなかった。多少不便だが仕方がない。


さらに1週間後、全く音沙汰がないのにしびれを切らしこちらから連絡を入れる。週末には手元に必要だからだ。「土曜日には使いたいのですが間に合いますか?」 PCを渡して丸2週間になる。部品交換をするだけという結論も出ている。さすがにもう返ってくるだろう。「至急工場に確認を取ります」と返事が来たが、その日はそれ以上の連絡はなかった。


その後2日間、何一つ連絡は来ない。業を煮やして再度連絡する。「至急確認してくれるはずではなかったのですか? 土曜日に間に合うように動いてくれているのでしょうか?」 再び「大至急確認を取ります」との返事。そして夕方に来たメッセージは次のものだった。「コロナの影響で部品の納入が遅れています。入荷予定は1ヶ月後です。特別対応として新しいPCと交換しますが、それには2、3週間かかります。それまで現状のPCをお返ししておきます。新品が到着次第返送してください。」 ちなみにとりあえず返ってくるPCは故障したままだから充電はできないという。もちろん土曜日にも間に合わない。


私はとても腹が立った。この話が「診断が終わって交換部品の入荷待ちです」のメールに書かれていたら全く違っていただろう。故障を責める気もないし、コロナで部品が入手困難だという状況も理解できる。受付担当の人だって忙しいだろう。だが、これだけ待たされ、催促してから聞かされると平静ではいられない。いくら新品に交換してくれるとしても、それを喜べるのは使い古したPCの場合である。買ってからほんの数ヶ月だから、設定のやり直しを考えるとむしろ幻滅する。ソフトも全て再インストールし、さらには情報漏洩を防ぐために返品する現状のPCも初期化しなければならない。


クレーマーにこそならなかったが、私の中でのこのメーカーに対する信頼度は急落した。そして、その原因はPCの故障でもコロナでもなく、情報の伝え方だけだった。コミュニケーションひとつで人は敵にも味方にもなるのだ。自分の日頃の言動を見直そうと思える出来事だった。


ラシクでは現在、お得なキャンペーンも実施中!
詳しくはこちら♪:◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月10日

感染防止宣言ステッカー

ガイドラインを遵守している施設であることを示す大阪府の「感染防止宣言ステッカー」がラシク全校舎に届きました。

入口付近に以下の内容とともに貼ってあります。


ラシクは、新型コロナウイルス感染症対策として、以下のことに取り組んでいます。

〇 手洗い・手指消毒の徹底・マスクの着用
〇 換気の徹底
〇 施設の清掃・消毒の徹底
〇 座席位置の工夫などによる対人間隔の保持
〇 従業員および受講生の体調管理の徹底
〇 体調不良従業員に対する休養指示
〇 オンライン授業の実施


上記のとおり、安心して通塾していただけます。

また、引き続きオンライン授業でも対応しております。


各校舎では現在もたくさんの子どもたちが教室に来て、勉強に一生懸命取り組んでいます。

そんな子どもたちを全力でサポートしています。


ラシクでは現在、お得なキャンペーンも実施中!
詳しくはこちら♪:◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月09日

バーチャル入試

7月中旬から始まった夏期強化特訓も、バーチャル入試を終え終了しました。

バーチャル入試とは言え、合格する子もいれば残念な結果になる子もいます。

発表前、ドキドキしすぎてしんどいと言っている子もいました。


いざ、発表!


自分の番号を見つけ、飛び跳ねて喜ぶ子や、じっくり喜びをかみしめる子、お母さまに電話をする子、不安から解消され涙ぐむ子と様々でした。

私がいる教室の子は全員が合格できましたが、ほかの教室でもたくさんのドラマがあったと思います。


そして安心した子供たちは、自分の頑張りを聞いてほしいのでしょう。

「頑張って質問したよ」
「数学の先生、わかりやすく教えてくれた」
「社会の先生が教えてくれた覚え方が頭から離れへん」
「合格すると思ってなかったから、ほんまに嬉しい。先生達にありがとうって言いたい」
「言い訳するの減ったかな?」(減ったよ!)
「○○には負けたくなかった」
「バーチャル入試でこんなに緊張してるのに本番どうしよう」
「今までできてなかった所、いっぱい覚えたよ」

などなど、たくさん話してくれました。


自分への目標を立てて頑張っている姿は、学校再開になったころとは違ってきています。

ライバルの頑張りに負けず、自分に負けずに頑張ってほしいです。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月08日

つながる瞬間

ある日の授業中、生徒が歴史の江戸時代にあった改革について学習していました。

享保の改革、徳川吉宗。寛政の改革、松平定信。天保の改革、水野忠邦……。


私「知ってる? 徳川吉宗と松平定信って、おじいちゃんと孫の関係なんやで。」
生徒「ええっ、そうなんですか!?」


必死に暗記している生徒に、そんな風にひょいと声をかけました。

生徒にうまく驚きを与えられてホクホクな私ですが、実はこの知識、漫画から得たもの。

私は漫画や本が好きでよく読むのですが、その中には学校で習ったことが読むうえで予備知識として役に立ったり、逆に読んでからその中で扱われていた内容に興味を持って調べると、学校で習っていたことのより深い描写だったりすることがあります。

そうして読んでいる中で、「あっ、これって前に習ったあのことが関係してるんか!」と、知識と知識がつながる瞬間が訪れると、無性にうれしくなるんですよね。

吉宗と定信が祖父と孫の関係だったこと、それに衝撃を覚えたこと。

かたや漫画で得た知識と、かたや学習で得た知識ですが、そのふたつがつながった瞬間に衝撃を受けたことが、より強固なイメージとなって脳裏に刻み込まれます。

そんな風に衝撃とともに得た知識だったら、ずっと忘れないですよね。

ちょっと遠回りな方向からのアプローチかもしれませんが、漫画・本が好きな人は、歴史ものだったり古典の現代語訳だったりを読んでみて、暗記を強化していくのもお薦めです。

ぜひ試してみてくださいね!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月07日

中3生はテストが増えてくる

これから、中学3年生は入試に向けた様々なテストが増えてきます。
 
早い学校では8月下旬頃ごろ(または9月初旬ごろ)に実力テストがあり、ラシクでは8月末に学力診断テストがありました。
 
また9月13日(日)には五ツ木の模擬テスト会があり、10月に入れば、学校の定期テストがあります。
 
10月以降も実力テスト・学力診断テスト・五ツ木の模擬テスト・定期テストなど1ヶ月に2回前後のテストをおこなっていきます。
 
そして、このテストの結果によって、高校の志望校を決めていきます。

そのため、とても重要なテストになります。
 
ラシクではそれらのテストで1点でも多く、取れるように日々サポートしています。

今からでも、これからのテスト対策として、ラシクで学習をしてみませんか?


只今、無料体験・説明会を実施中です。

また、ラシクでは現在、お得なキャンペーンも実施中!
詳しくはこちら♪:◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月04日

7時間授業に慣れた!?

○○中学では、体育大会までの間は7時間授業(水曜日は6時間授業)が続いています。

勉強時間が長いし、クラブの時間は短くなるし、きっと気持ちが沈んでいるだろうと思い、

グチの一つも聞いてあげようと話を振ったのですが、

「もう慣れた。」「ちょうどいい。」「(クラブの)終わりの時間が伸びたからいい。」

など、意外にも生徒たちは気に留めていない様子。

マイナスにとらえている子がいないので、感心しました。

ある子は「体育大会が短縮したものになる」とも言っていましたが、それはさすがに残念そうでした。

短くても思い出に残る体育大会になることを願います。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月03日

いくつになっても新しいことを始めたい

私事になりますが、私は昔から車が大好きです。

10
代から自分の車を所有し、今は5台目になります。

車検が通る範囲で車高を下げたり、スモークを貼ったりと生徒たちからは「ヤン車」と言われています()

もちろん、運転も好きで、先日は東北地方まで車で旅行をしてきました。

私の車はセダンなので、車中泊に向いていないため、同行者の車で行くのですが、その車で車中泊が快適にできるようにと年々車内にグッズが増えています。

(最近は、車用の簡易網戸を自作したいと思っています!)

車中泊はしょっちゅうするのですが、キャンプをしたことがないので、この秋はキャンプをしてみようと画策中です。

初めてのキャンプなので、まずはバンガローからのスタートですが、2回目からはテント泊にチャレンジをする予定です。

キャンプ飯をたくさん調べて、ホットサンドメーカーの購入もしました()

見れば見るほど、あれも欲しい! これも欲しい! となるのですが、少しずつ買いそろえようと、一生懸命こらえているところです。

同時進行で、バイクの免許も取りに行こうと思い、資料請求をしました。

大型バイクに乗りたかったのですが、背が低いため、大型バイクは断念。

普通二輪のMTを取りに行ってきます!

免許が取れたらバイクを買おうか、車が廃車になるまではバイクは我慢しようか・・・。

きっと我慢できなくて買ってると思います()

今の車が廃車になったら、バイクと雨の日用の軽自動車で生活をしようと画策中です。


大人になっても、社会人になっても、親になっても、可能な範囲で自分の人生を謳歌することが私のモットーです。

したいことはできるだけする。

「もういい歳やし・・・」なんて思う日は一生こないかもしれません。

「先生毎日楽しそうやでな~」とよく言われますが、誉め言葉だと受け取っています。

これからも、ワークライフバランスを充実させ、仕事もプライベートも楽しみます!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年09月01日

スキマ時間

いつも気になるのがテスト時間中の生徒の様子。特に問題を全て解き終わった後の行動です。見直しもろくにしないのは問題外ですが、見直しを終えた後も時間がたっぷり余っている生徒もいます。特に社会科などは知識問題が多いため、もともと覚えていないのであれば思い出しようもありません。そんな時、多くの生徒たちは答案用紙を裏返したまま、机に突っ伏したり、問題用紙に落書きをしたりしながら、時々チラチラと時計を眺めては終了の合図を待っています。


まだスマホなどがなかった時代、一人で電車に乗っている時間や、バスを待っている時間などはいわゆるスキマ時間でした。小説やマンガを読む人もいたでしょうし、英単語や歴史の年号暗記にあてる受験生などもいました。しかし、携帯ゲーム機が発売され、その後スマホが普及して以降この状況は一変しています。今や、子供たちのスキマ時間の大半はスマホで埋められていると言っても過言ではないでしょう。


ところが、テスト中の余り時間には当然スマホを使うことなどできません。時間を持て余したとしても、ただ終了時間を待つしかないのです。


きっとこの状況は、学校の授業中でも起こっているのではないでしょうか。集団授業である以上、全ての生徒に最適な時間配分など出来ません。すでに理解出来ていることを繰り返し説明され退屈している生徒、説明が全く理解できないままただ座っているだけの生徒、いろいろな状況が想像できます。そしてそれらの生徒にとって、その時間はただ過ぎ去るのを待つだけの退屈な時でしかありません。


私は「スキマ時間を有効活用できる」生徒が受験を制すると思っています。学力は記憶です。どんなタイミングでも記憶のトレーニングは可能なのです。紙と鉛筆があれば漢字を練習することができます。生徒には「テストの見直しも終わって退屈ならば、思いつく限り木偏の漢字を書いてみろ」と伝えています。英語の月名をすべて書いてみることも、アルファベットのaから始まる英単語を書き出してみることもできます。


時間は全員に同じだけ与えられています。受験の成功のために、ぜひスキマ時間の使い方を工夫しましょう。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月31日

部活でヘロヘロだけど

いつものように授業を受けている生徒たちの様子を見ていたある時。

今にも寝てしまいそうなある中1の生徒がいました。

近づいて声をかけると、

「先生、もうあかん……。10分寝させて……。」

どうしてそんなに眠そうなのか聞くと、部活動で学校の外周を何周も走ったり、筋トレをしたりしてものすごく疲れているから、ということでした。

しかも、この週はラシクの授業が月曜を除いてすべて2時間入っていて、この日は金曜日。

疲れがたまりにたまっていたようです。

部活して家に帰って急いで塾に来て、お腹も空いてるし眠たいし……。

しかし、その生徒は頑張りました。

口では「寝かせて……。」と言いながらも、椅子から立ってみたり伸びをしたり、顔を洗いに行ったりして眠気を追いやり、身の詰まった授業を2時間して帰りました。

小学生の時は、なんだかんだ言い訳をして授業をさぼろうとしていた彼が、よく頑張ったと思います。

彼の成長を嬉しく思った1日でした。


なお、ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪:◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話:0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月28日

スマホ買ってもらった

先日、生徒Iくんが近くに寄ってきて、

「見てみて、スマホ買ってもらった」

と嬉しそうに新品のスマホを見せに来ました。

「なんで買ってもらったん?」と聞くと、

「先月の期末テストで頑張ったから! でも次のテストで点数が下がったら没収されるから、次のテストも頑張らなあかんねん。」


確かに、期末テストの結果は5教科282点であり、その前のテストより78点も上がっています。

また、今まで提出物はテスト前ギリギリに仕上げることが多かったのですが、今回はテスト1週間前に終えることが出来ていました。

今までで一番頑張ったのではないかと思うほどです。


夏休みも終わり、次のテストに向けての学習が始まっています。

I
くんの気持ちも次のテストに向かっています。


動機はどうあれ、勉強を前向きに頑張ろうとしていることは素晴らしいことです。

前回の点数を超えられるように、その頑張りが報われるように、全力でサポートします。


なお、ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪:◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話:
0120-749-049(受付時間:平日11001900 )まで!
ホームページ:◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月27日

すごい記憶術にビックリ!

先日、テレビで「記憶の格闘家」という番組を見たのですが、その記憶術に驚きました。

「ヒマワリ、ニワトリ、中岡君、リンゴ、ヘッドホン、象、どら焼き、キリン、けん玉、犬」のように、脈絡のない言葉を順番に覚えるコーナーがあったのですが、「記憶の格闘家」の記憶術を使うと、短時間で本当に覚えることが出来ました!

覚え方は、「いくつかの場所を決めて、それらを順番に回るストーリーを作る」「それぞれの場所ごとに言葉を2つずつ使ったストーリーにする」「突拍子もないストーリーにする」です。

例えば「玄関、トイレ、風呂、キッチン、リビング」の順に回ると決めて、

「玄関を開けたら、ヒマワリが大量に咲いていて、そこからニワトリがにゅうっと出てきた。トイレに入ったら中岡君が座っていて、耳からリンゴを取り出した。次に風呂に入っていくと巨大なヘッドホンが浴槽に浮かんでいて、象がザッパーンと浮かび上がって耳にはめた。キッチンに行って蛇口をひねるとどら焼きが出てきて、それをキリンが流し台から首を出して飲み込んだ。リビングに入ると巨大なけん玉の上で犬が玉乗りをしていた。」といったストーリーを作るのです。

普通に覚えようとしても全然覚えられなかったものが、短時間で順番まで覚えられたので、びっくりしました!!

今でも思い出すことが出来るので、二度びっくりです。

場所につながると記憶がしやすく、ストーリーは突拍子もなければ突拍子もないほどいいのだそうです。

ぜひ皆さんも試してみてください!!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月26日

目指せ300点

今春、在校生からの紹介で入塾してくれた中2の女の子がいます。

学年末テストはなんと合計100点を切っていたらしく、提出物も出したことないし、学校の授業はほぼ寝ているとのことでした。


まずは、期末テストで提出物は全部出すことを目標にしました。

失くしたプリントがあったり、教科によっては解けなかったりでしたが、解ける問題は自力で解いて、丸付けをしました。

毎日塾で何時間も提出物を進めました。

テスト前日に、

「明日提出やのに間に合えへん! 先生、提出物終わるまで塾あけといてや!」

と自ら言ってきてくれました。(もちろん、ラシクは2150分で閉めました)

「せっかくこんなけやったから、徹夜してでも絶対出す!!」

そう言って帰ってくれたのを信じて、次の日。

お母さまから、

「何とか提出物は仕上がったようです。ありがとうございました。」

というメールを見て、とても嬉しくなりました。

テストも今までにないぐらい解けたとのこと。

結果・・・

5
教科合計が176点と、80点以上UP

1
学期の通知表も、1年生の時と比べると大幅にUP

誰よりもお子様自身が喜んでくれていました。


夏休み中も、宿題をしに早くから来てくれていました。

「国語の白プリなくした、やばい!」

と言っていましたが、やばいと思えるようになったことが進歩だと思っています()

「次のテストは300点狙いでいくわ!」


と、かなり高い目標を持って、10月の中間テストに向けて勉強しています。

300点を取るのは厳しいかな、と思っていますが、私の予想をいい意味で裏切ってくれることを楽しみにしています^^


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月25日

むずかしい

最近、子供たちと休憩時間を使って「ことわざ」チェックテストをしています。

ことわざって覚えにくい! という声から始めてみました。

言葉自体は知っているけど、意味を知らなかった子が多いと感じました。

プリント120問から30問。

毎回の通塾の日に「先生、問題ください」と言いにきたり、友達同士競い合って点数を言いあったりしています。

そんな中、1人の生徒が「めっちゃ考えたけど、解答欄足りてないで」と文句を言いながら持ってきてくれた回答がこれです。
(記事トップの画像をご覧ください。)

問 漢数字を1つ使って答えなさい。

〇聞は一見にしかず  →  新聞は一見にしかず  

〇事が万事      →  一事事が万事

確かに聞くより新聞を読んだ方が良いのかもと思わせてくれる解答。

マス目が1つしかないのに無理やり2つ書いてくる強者です。

問題読む練習からしようねと苦笑い。

毎回満点の子もいますし、意味を知って理解していく子もいます。

生徒それぞれ何か感じているようです。

この夏は「ことわざ」で盛り上がっています!

ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月24日

文章力と思考力

「子供たちの文章読解力が落ちてきている」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 私もそんな気がします。言葉を読み書きする能力は高いに越したことはないですが、時代の流れならそれも仕方ありません。


文字ができる前、情報は語り継ぐしかありませんでした。語り部と呼ばれる人が親から子へ、子から孫へと物語を暗唱して引き継いでいたようです。文字ができたおかげで情報記録は圧倒的に便利になりましたが、口伝という伝統は廃れました。写経や写本といった文化も印刷により淘汰されました。カメラが発明されて画像が写せるようになり、テープレコーダーで音声が録音できるようになり、あっという間にパソコンやスマホが普及し、今や誰もが簡単に動画を撮り編集できる時代になっています。文章の果たす役割が減ったとしてもなんら不思議はありません。現代の子供たちは、言葉だけではなくリアルな映像や音声も用いて知識を広げます。「英単語は書いて覚える」といった昔ながらの勉強法もいずれは消滅してしまうかもしれませんね。


ただ、「思考は言語によって作られる」という説がある以上、私たちのものの考え方に「言語」が影響を与えていることは間違いなさそうです。「文章読解力」が落ちていくのが時代の流れだとしても、「思考能力」が劣化すれば、人は容易にAIに取って代わられるでしょう。文章に触れる触れないはともかく、人間として常に「考える」習慣はつけたいものです。


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月21日

宿題、残ってやっていい?

「先生、(学校の)宿題(を授業の後に)残ってやっていい?」と、小6Aさん。

「いいよ。」と答えると、表情がパアアッと明るくなりました。

A
さんは小5の時からずっと、ラシクで授業後に学校の宿題をしていました。

ところが残念なことに、コロナウィルスの影響で、しばらく自習はストップ。

7月から自習室の利用を再開していたので、OKを出しました。

「ラシクで宿題を終わらせて帰る」ことが、とてもうれしかったようで、

漢字ドリルと計算ドリルの宿題を仕上げて、元気に帰っていきました!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

ブランド 2020年08月20日

引退

7月初め、ある中3生がクラブの予定表をもらってきました。

その日程の中に、

730日 3年生ラスト
8
2日からは12年生でスタートします

という言葉がありました。

7
月は期末テストもあり、クラブの練習は2週間もありませんでした。

しかも学校再開から分散で練習しているため、3学年そろったのも数えるほどです。

お友達が辞めていったり、後輩と上手くいっていなかったり、理不尽なこともありながらも、3年間楽しく続けてきたクラブの引退をこんなにあっさり予定表で知るなんて……。


「もうちょっと伝え方考えてほしい」

としばらくは驚きとショックを受けているようでしたが、引退が近づくと

「この日クラブ最後やから塾遅れます。で次の日から塾いっぱい来ます!」
「たくさん来て学習して高校に行ったらクラブする」



と目標を教えてくれました。

今年は引退試合もできないクラブもあったと聞きます。

最後までやり切った感じにはなりにくい3年生はたくさんいるでしょう。

でも、悲しんだり文句言ってもしょうがない!

その分、ラシクで志望校合格を目指して頑張ろう!!


ラシクでは現在、お得なキャンペーン実施中!
詳しくはこちら♪ :◆1ヶ月授業料半額キャンペーン◆
お問い合わせはこちらから↓
お電話 :
0120-749-049(受付時間:平日11001900)まで!
ホームページ :◆お問い合わせ◆

もっとみる

トップへ戻る