Topics List トピックス一覧

宿院校 2021年09月17日

あと1か月

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
ほとんどの中学校は定期テストまであと1か月になりました。高校においても10月の3,4週目に実施のところが多いです。

2学期がスタートし、もうすぐ1か月が経過します。1学期期末テストから2学期の中間テストまでの範囲は、例年広い範囲になりやすいです。だからこそ来週は祝日などをうまく使い、復習や課題を進めていくことをオススメします!


復習をしていて、「これはなんだったっけ」と疑問が出てくることもあると思います。
10月より定期テスト対策を行っていきます。塾に通っていない方も参加可能です。


学習についてお困りなことがあれば、イング宿院校(072-222-6961)までご連絡ください。

もっとみる

宿院校 2021年09月10日

「本気になる」

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。


正確には「本気になる」ではなく「本気にさせる」です。


この時期、小6・中3・高3受験生に「本気になる」スイッチが入ってきます。


9月からは各中学校・高校で実力テストがあり、
イングでは学力診断テストがあり、
私立・公立の中学・高校・大学での説明会や体験会が開催されるので、自然と受験モードになってきます。


イングでも、中3高校入試攻略ゼミ2nd【個別とオンラインクラス】が9/18よりスタートします。


また、宿院校ではLCCサービスタイムの時間を利用して、秋の実力テストや入試に向けての学習をしています。


例えば「どこから手をつけたらいいかわからない」という生徒には


英単語は中1から、数学は文字式から始めます。


かなり手前に戻ってやり直すことが、遠回りのように見えて近道なのです。自分が出来ることで勉強がサクサク進むと、生徒たちは「もっとやりたい!」とさらに進んでいこうとします。その勢いのまま、さらに進んだ段階にも着手できるのです。


そして、そこにライバルがいる!「オレ、数学〇ページ目やで」「先生、ぼくも数学もう少しやりたいです」と自然となっていきます。


そういう仕掛け作りをしています。「本気にする」には、その動機づけが必要だと考えているからです。


「どこから手をつけたらいいか分からない」「勉強が続かない」などのご相談も承ります。
お困りなことがあれば イング宿院校 072-222-6961までご連絡ください。

もっとみる

宿院校 2021年09月03日

ココロとカラダの両立

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

学校も始まり2週間がたちました。学校の短縮授業も終わり、5限・6限のあとの部活で眠い目をこすりながら勉強に取り組む生徒たちに、私は本当にうれしい気持ちになります。



この時期は、暑い日もあれば、少し肌寒い日もあったりと体調管理が大事な時期です。だからこそ、ココロは勉強しようと思っても、カラダがついてこなかったり、逆もまた然りです。


新しいことを始めるときは大きなパワーが必要になります。

一緒に取り組むことによって、使うパワー少なくなります。
ぜひ、イングがそのお手伝いができればと思います。



お困りのことがありましたら、校舎かHPまでご連絡ください。
お待ちしております。

もっとみる

宿院校 2021年08月27日

読書感想文の仕上げ

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
8月25日より宿院校周辺の小中学校では2学期が始まりました。


前々回にお伝えした「読書感想文の仕上げ」についてお話します。
60分×3回で、原稿用紙3枚以上にきれいに清書することができました。


生徒たちが選んだ本は、伝記・小説・課題図書などでした。
本をあまり読まないという理由で、文字の少ない絵本などを選ばれると、返って読書感想文が書きにくい場合があります。自分の思いや意見が浮かびにくのかもしれません。


小学校高学年の生徒たちでしたので、スラスラと書き進めて、その書いたものを添削していきました。


気づいた点は
・書き言葉ではなく話し言葉になっている。
・原稿用紙をうめようと、重複した内容になっている。
・言いたいことはわかるが、言葉が上手く使えてない。などでした。


仕上げ後、タイトルをつけました。
「〇〇〇」を読んで ではなく 「かっこいい個性的な題」を考えました。
「手塚治虫」を読んだ生徒は「さらに上を目指す努力家」と題をつけてくれました。


あとは学校に提出するだけです。
仕上がった感想文を手にした生徒たちの顔は、とても晴れやかで、やり遂げた感が見て取れました。


 一方、中学校では9月第1週にはチャレンジテストや課題テストが実施されます。


夏期講習会でしっかり復習したイング生の準備はバッチリです。
「先生、習ったこと書けたよ。」(ホントはできたーと言ってほしい)という声を楽しみしています。

現在、秋のはじめてイングのキャンペーンを実施中です。
9月に向けてスタートを一緒にきりませんか。

下記をクリックしていただくと詳細ページに移ります。


「秋のはじめてイング」キャンペーン


お困りなことがあれば、イング宿院校までご連絡ください。

イング宿院校 072-222-6961

もっとみる

宿院校 2021年08月20日

おわり、はじまり

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
堺の地域は来週から少しずつ小学校・中学校ともに学校が始まってきます。
あっという間の夏休み。夏休みの宿題は仕上がっていますか。

「夏休みが終われば、2学期がはじまります。」


イング生は夏期講習会のラストスパート中です。
並行して塾説明会や無料体験授業など新しい学期スタートだからこそ
塾を探されている保護者の方からのお問い合わせが多くなってきております。


随時、説明会と体験授業を行っております。
現在申込受付中の秋のはじめてイングのキャンペーンもぜひご活用ください!
次の新しいスタートを一緒にきりませんか。


下記をクリックしていただくと詳細ページに移ります。


「秋のはじめてイング」キャンペーン



お困りなことがあれば、イング宿院校までご連絡ください。

イング宿院校 校舎長 重田
072-222-6961


 

もっとみる

宿院校 2021年08月13日

読書感想文のおすすめ本

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
これから数日は長雨となりそうです。


さて、イング宿院校でも読書感想文の授業がスタートします。
まず、悩むのがどの本を読んで感想文を書くのか。


今の時期だからこそ読んで欲しいのは


「モモ」 ミヒャエル・エンデ作
ー時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にとりかえしてくれた女の子のふしぎな物語ー


若い学者たちがある対談でおすすめしているのを見て、
改めて読み返している途中ですが、おもしろい!です。


みなさまの中にもお読みになられた方がいらっしゃると思います。
時間を奪われ、人と話す時間もなく働く人たち、人との交流を絶たれた中で、
時間を取り戻そうと奮闘するモモ。


読んだら、子どもたちはどんな感想を持つのかなぁ・・・と想像しています。


読書感想文を書くにあたり「形式」にのっとって書くことは大切ですが、正解を気にし過ぎて、生徒たちの感想が書かれてないのは残念です。


ただ「楽しい・悲しい・おもしろかった…」「わからんー」でもいいのです
どうして・どんな所が「わからん」のか、そこから話し合って子どもたちの声を引き出していきます。


そんな読書感想文が8月16日からはじまります。
どんな本を選んでくるのかな?・・・考えるとわくわくします。
(授業の様子は後日お伝えします)


 夏休みも後半へー
お困りなことがあれば連絡ください!個別説明会も随時実施しております。
イング宿院校(072-222-6961)まで。


 

もっとみる

宿院校 2021年08月05日

環境づくり

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
いつもながら本当に暑い夏です。生徒たちもみるみる黒くなっています。


今年の夏は、昨年と違い、部活時間も短くはなっていますが、練習や試合があったりと、子どもたちにとって「部活と勉強」では、比重が部活に傾きがちに感じます。


意識をしていないと、学校の夏休みの宿題も2学期が始まるギリギリまで残ってしまうこともあります。だからこそ「この日に理科のワークをやろう」など早目に計画を立て、家族でそれを共有すると学習リズムを継続できます。
『一人で決めて、一人で行動する』のは気持ちが続きにくいので、一緒に共有できる誰かがいると自然と続けやすくなります。


宿院校は、その共有を行うことでより確実に『勉強に取り組みやすい環境』を作っています。学習習慣を身に着けられるようになると安定して、自分の目標としている点数とそこに向けての過程が見えてきます。


お困りなことがあれば連絡ください!いっしょにお子様の勉強のサポートしていきます!個別説明会も随時実施しております。


イング宿院校(072-222-6961)までご連絡ください。

もっとみる

宿院校 2021年07月30日

2021★夏の目標ー宿院校ー

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。


2021イング宿院校★夏の目標★
 Faster       より速く
 Correcter  より正確に
 Smarter  より賢く
 Together  ともに


東京オリンピックモットーを使用させて頂き作成しました。
東京オリンピックでは連日熱戦が繰り広げられています。


イング宿院校の生徒たちの★夏の目標★
・成績を上げる。
・苦手なところをできるようにする。
・早く宿題を終わらせる。      
など


生徒たちの目標の中にはさまざまな想いが交錯しています。


例えば「成績を上げる」では
得意の英語で5が取れなかった悔しさ
オール3で、努力の跡が成果となって表れなかった残念さ


努力したことを成果として出す難しさはだれもが体験することです。
その悔しさをバネに、夏休みを有意義に過ごし、2学期の成果へとつなげて欲しいと願っています。ではなく、Togetherともにつなげていきましょう!です。


教室内に張り出され目標を生徒たちや先生方がじーっと読んでいます。他の人の目標を見て、自分も頑張ろう!と感じてくれていることと思います。


今日でやっと1学期が終わる中3生もいて、来週からが本格的な夏休みです。


夏休みの過ごし方などでご相談があれば、 
イング宿院校(072-222-6961)までご連絡ください。

もっとみる

宿院校 2021年07月24日

夏に見直す自分の勉強法

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
夏休みに入りました。学校によっては、来週に補講授業があったりと8月からが本格的な休みのようです。


この夏に「1学期内容を復習すること」はとても大切です、「今一度自分の勉強法を見つめ直す」いい期間でもあります。お子さまそれぞれ定期テスト前には自分に合った勉強の仕方があると思います。


イング宿院校では、そのような勉強法のお悩みも一緒に解決していきます。
勉強の仕方に困っているときには、まずご連絡ください。
来週から夏期講習会もスタートします!個別指導に関しては受講期間や回数なども含めてご相談の上、決めていきます。

もっとみる

宿院校 2021年07月16日

通知表「3」って真ん中⁇

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。


夏休みまで、あと一週間。小学校・中学校・高校では個人懇談会が開かれています。そこで目にするのが1学期通知表です。


昨日、こんな質問をしてみました。
先生:「大阪府の中学生の通知表(評定)の平均は5段階評価でどれくらいだと思いますか?」
生徒:「3.5!」「3.3?」「平均やろ?3.0」など


先生:「正解は、年度によって違うけど、3.4~3.6の間です」
生徒:「・・・」 (無言)


先生:「具体的に言うと、例えば5教科で、4・4・4・3・3で平均3.6です。」
生徒:「これくらいやったら、いてると思う。」「高い…」など


近年、通知表(評定)の付け方が変化してきています。学校格差も見られ、オール5という生徒さんもおられます。みなさまはどのようにお感じになられますか?


さて、ここからが本題です。
夏の計画を立てる時に「2学期になりたい自分像」をイメージさせます。その際、役立つのが1学期の通知表です。通知表をみると、自分の弱点が見えてきます。5段階評価だけでなく、各項目について見ていきます。


各項目には態度や意欲も入っています。
ノートやワークを提出したか・授業中に発言したか・課題には積極的に取り組めたかなど


点数は取れているのに評価が低い場合は、提出物は期日までに出したか・丁寧で正確な内容の提出物だったかなど、振り返りが必要です。


そこから
「夏休みの課題はきちんと解いて、丁寧な字で書こう」という目標が見えてきます。
約40日の長い夏休みの目標→1週間の目標→1日の目標
と短くしていき、1日の計画を立てます。


今週と来週は具体的な計画を立てる週です。


夏休みの過ごし方などでご相談があれば、 
イング宿院校(072-222-6961)までご連絡ください。
その時は通知表などをお持ちくださいね。


 


 

もっとみる

宿院校 2021年07月09日

ここから始まる「できる実感」

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
テストが返ってきて、成績表もかえってきて、お子さまの中では

「ひとまず終わった!夏休みだ!!」

と気持ちをウキウキさせていると思います。
ただこの夏休み、小学生中学生・高校生それぞれにとって長い期間を楽しむことと勉強することを両立することが秋以降のいいスタートを切れる機会になります。

小学生にとっては夏休みの宿題!

苦手部分をしっかりつぶすことが大切。

中学生にとっては、今年から教科書改訂が行われたのでより多くの内容をしっかり復習することが大事です。

高校生にとっては、高校生ほど時間はあっという間に過ぎ去っていきます。できるときに効率的に復習をすることが大切です。

時間があるときに、やれることを増やすきっかけがイングにはあります。勉強にお困りの方はぜひ校舎までご連絡下さい。

もっとみる

宿院校 2021年07月02日

夏前に解き直しを!!

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。


1学期期末テストがもう少しで終わろうとしています。
テストが終了した学校から解き直しをしています。


「間違った問題やり直した?」ー「うん、答え見たら分かったわ。」


こういうやり取りありませんか。答えを見て分かった気になっている。
これでは解き直しになっていません。


解き直しのポイントは
◆なぜ、この正解になるのかを理解する。
◆問題を解く時、どの公式(手順)を使うか判断できる。
◆解く途中でミスをしない。など


習ったこととテストを結びつける。こんな風に使って解くのか!!
そこを理解してもらえると嬉しいですね。


夏休みが始まる前に、自分の弱点を知り、夏に苦手を克服していく。
解き直しが終わったら、夏の目標をいっしょに立てます。


夏期の過ごし方などでご相談があれば 
イング宿院校(072-222-6961)までご連絡ください。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

もっとみる

宿院校 2021年06月25日

終わり→はじまり

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
本日で、大浜中浅香山中の期末テストが終わりました。

「まずはおつかれさま!」



来週は、殿馬場中月州中南八下中と私立中の期末テストが迫ってきています。


「あともうひと頑張り!」



定期テストが終わった中学の生徒は、あとは1学期通知表を待つのみです。

ただここで、テスト返却後の直しをしっかりできているかどうかがこれからの伸びに影響します。

来週テストの人も、約1か月進んだ範囲のテストがしっかり自分の知識になっているか明日・明後日の学校が休みの日にどれだけ最終確認をしっかりできているかが大切です。


テストが終わった瞬間、子どもの感覚は夏休み→休み!!ですが、私は学期と学期の間の休みはしっかり復習そして次の準備ができる絶好の期間だと思います。
「ここまではできたけど、これは準備不足だった」をきっちりなくし、次へのパワーにしてほしいと思います。

宿院校の講師も、夏の講習会に向けて準備を着々と進めています。

勉強や学習習慣についてお困りごとあれば、宿院校までご連絡ください!


 

もっとみる

宿院校 2021年06月18日

中学受験生の夏

いつもHPをご覧いただき有難うございます。


夏期講習会の募集が始まりました。
新聞の折込にも塾の夏期講習チラシが見られます。


今回は宿院校での中学受験生のおあずかり方についてご紹介します。


宿院校では個別指導にておあずかりしています。受験校により要求される学習内容が様々で、効率よく学習するには受験校に特化した学習をする必要があるからです。


中学受験でポイントとなるのは算数の特殊算(つるかめ算・差集め算・損益算・相当算など)ですね。


イング専用のテキストを使用し、ポイント解説→例題[ここまでは一緒に解く]→類題→練習問題と段階を追って進めていきますので、無理なく理解でき、ひとりで解けるようになっていきます。


中学受験生はとても意識が高く、授業以外の日もイングに来られて演習を重ねる生徒さんが多いです。


秋からは各中学校でのプレテストが始まるので、夏の過ごし方はとても大切です。
授業以外にも、『イングTOPS夏期合格力強化特訓』と言って、4日間で計1400分以上の学習時間を確保しています。


熱いのは中3生や高3生だけじゃない、小6生も熱いです。


中学受験などでお困りなことがあれば 
イング宿院校(072-222-6961)までご連絡ください。


 

もっとみる

宿院校 2021年06月11日

あきらめないココロ

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
今週の中2の授業内で連立方程式の文章題の小テストを行いました。
前回、勉強があまりできなかったため、式の立て方がわからないで終わった小テスト。あのときの悔しさを胸に、今回の小テストにのぞみました。
連立方程式の文章題は、子どもたちにとってネックになりやすい単元です。

「やった!全部書ききった!!」

「計算ミスしてないか心配だけど、式はできたよ。先生!」

「しっかり準備してよかった!」


学力がつくときは、習ったことを忘れないための復習をしているか。
そしていつやっているかだと私は考えます。
テスト結果返却後は、ほっとした顔が生徒たちから垣間見えました。


「よくしっかり準備した」「この準備がみんなの成長やで」



堺地域の中学校の期末テストもすでに1か月をきりました。
中学校によってはすでに2週間もきっています。


明日から定期テスト直前トレーニングを行います。
6/12(土).19(土).20(日).26(土)に行います。
塾に通っていない方も参加可能です。参加希望の方は、宿院校(072-222-6961)までご連絡ください。




宿院校は「わかった」と「できた」を大切にします。
イング宿院校 校舎長 重田


もっとみる

宿院校 2021年06月04日

英検と定期テストの効果的勉強法

いつもHPをご覧いただき有難うございます。


先日、英検1次試験が終了しました。
そこでの取り組みの一部をご紹介します。


小6の2月より英語を始めて4カ月、中1で5級に挑戦した生徒がいます。
知らない英単語も多く、大問1の短文語句補充を苦手としていました。


例)She can (     ) French very much.
      1. see   2.drink   3.speak   4. open
正解は3。単語の意味を知っていれば正解できますね。


そこで、前々回お話した「過去問演習」です。
過去問を繰り返し解いていくうちに、よく出る単語が分かり、意味が取れるようになってきましたそうなったらしめたもので、結果が楽しみです。


一方、英検受験の前後に、1学期中間テストが実施されました。
2021年度より中学生は教科書内容が増えて学習内容が難しくなりました。


そこでは「教科書準拠教材」での学習をお勧めします。
イングでもテストに備えて、教科書準拠教材を使用し学習しています。


定期テストは教科書をもとに出題されますので、
教科書で扱う問題の類題を解いていくことができます。


適切な教材を使用して、効率よく勉強する。


テストは終了したばかりなのですが、来週より英検2次対策と1学期期末テストに向けての学習をスタートさせます。


英検対策や定期テストでお困りなことがあれば 
イング宿院校(072-222-6962)までご連絡ください。















 


   

 

もっとみる

宿院校 2021年05月28日

次に向けてのやり直し

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
半分以上の中学校が中間テストが終わりました。一部は6月にテストとまだ気が抜けない状況ではあります。


定期テストが終わると子供たちはほっと一息入れます。
ただここで何もしないと次のテストで痛い目を見る可能性が上がります。


なので宿院校では結果が返ってきた生徒へ、定期テスト&学校のワークや塾のテキストで該当単元やりなおしを今週の火曜日・土曜日に分けて実施を行っています。



「学校でやり直しをしたけど、もう一度やったらできなくなってた」


「これにきづいておけば、この問題できてたのに」



自分の結果を振り返り、次につなげる行動は意外に言われないとできないものです。
あっという間に1か月後に期末テストがやってきます。

新たな目標に向けて、全力でサポートしていきます!

勉強でお困りなことがあれば、宿院校(072-222-6961)までご連絡下さい。
無料体験&説明会も随時実施しております。


もっとみる

宿院校 2021年05月21日

宿院校での英検対策

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
昨年から英検資格取得を希望する生徒たちが増えています。
そこで、イング宿院校での英検対策についてお話します。


生徒たちの合格目標ですが、
中学生は中2の冬で3級、中3で秋までに準2級
高校生は高2までに準2級、高3では2級以上 が多いです。


というのも英検取得していると、入試得点と見なして受験することができるからです。
一例ですが、
大阪府立高校は2級で80%、準1級で100%。
大学では英検準2級なら70点 2級なら80点 準1級なら100点などです。


受験方法も英検従来型(2日)と英検S-CBT(1日)があり、
S-CBT[3級以上]は堺東で毎月実施されています。
※詳細は英検協会にてご確認ください。


英検受験対策で有効的なのが過去問演習です。
質問の多いのはライティング(英作文)ですが、結果を聞くと「文法」で点を落としているケースが少なくありません。


基本が大切なのは、どの試験でも同じですね。
イングの英検対策は個別指導にて、その人に合わせた内容で弱点克服していきます。


 
英検対策でお困りなことあれば、イング宿院校(072-222-6962)までご連絡ください。

もっとみる

宿院校 2021年05月14日

来週から定期テストラッシュ

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。
中学生も高校生もこの時期は定期テストに向けて復習に大忙しです。
宿院校は様々な中学や高校の生徒が通塾しています。

中学生は
「殿馬場中・月州中・浅香山中・大浜中・浪速中・賢明学院中・羽衣中」
など公立・私立問わず様々な生徒が通っています。

高校生も
「上宮高校・興国高校・阪南大高校・泉陽高校・浪速高校・近大泉州高校」
など中学と同じで公立・私立問わずです。

来週から6月初旬まで必ずどこかの学校でテスト。
講師陣も全力で成績アップに向けて指導中です!

明日の土曜日も中学生は定期テスト直前トレーニングを実施!

勉強でお困りなことあれば、イング宿院校(072-222-6962)までご連絡ください。

もっとみる

宿院校 2021年04月27日

GWをあけるといよいよです!!

 殿馬場中学・月州中学・大浜中学・陵西中学のみなさんへ


 


ビッグニュースです!!
イングで行う「超」中間テスト対策のCMが完成しました!!


 


学習塾イングに、YouTubeチャンネルがあるのはご存知ですか?
まずは、こちらをご覧ください!!


 


「超」中間テスト対策
↑↑↑こちらをクリックすると、ご覧いただけます。


 


イングでは、ご覧いただいたように、万全の感染防止対策を行ったうえで、中間テスト対策を実施!


 


★其の壱★
英語教科書別対策講座
↑↑↑こちらをクリックすると、準備室レポートをご覧いただけます。
よく出るポイントの解説だけじゃなく、リスニングのコツまでわかる70分!
「超」大切なポイントが盛りだくさん。
オンラインだから、ご自宅で安心して授業を受けていただけます!!


 


★其の弐★
学校提出物完成会!
一人ひとりの提出物を確認し、勉強効率をアップさせます!!
持ってくるの、忘れないでね。


★其の参★
質問コーナー
全教科、わからないところを全部なくしてしまいましょう。


其の弐・参はイング宿院校にて行います!!

5月8日(土) 16:00~20:00

5月15日(土) 14:00~20:00


 


その他、勉強のことなら、イングにお任せください!


お問い合わせ申し込みは、こちらをクリックし、「超テ対」とお書き添えの上、送信ください。
「超」中間テスト対策お申し込みフォーム

もっとみる

トップへ戻る