Topics トピックス

コミュニケーション革命、、、いや変異?

2022年06月09日

「はい、5分休憩します。トイレに行くなりしゃべるなり勉強するなり、好きにしてくれていいよ。」


6/5(日)に行った学力診断テストの休憩時間の話。驚いたことに全員がカバンからスマホを取り出すと、黙々と画面に向かい始めたのです。もちろん普段からお互いに会話もないような生徒達ではありません。


ご家庭からの「何時に終わるの?」とか「雨降りそうだから迎えに行こか」などという連絡もあるでしょう。もしかしたら翌日のクラブの予定などをチェックしたいのかもしれません。ですが、周りにいる友人たちとのコミュニケーションよりも、ネットで繋がっている他者とのコミュニケーションが優先されることがいつの間にか日常になっており、それに誰も違和感を感じていないように見えるのです。


賛否を語るつもりもありませんし、教育上の効果云々を話しても仕方ありませんが、昭和生まれの私にはなかなかの衝撃でした。「リアル」と「バーチャル」の優先順位はもう逆転してしまったのですね。


時代に合わせるというほど大げさなものではなくても、生徒たちの「常識」を踏まえた上で接し、指導していく必要性を改めて感じました。