Topics List トピックス一覧

住之江公園校 2020年11月17日

先生、覚えている?

 


先日、病院にいった日のことです。


その日も病院の滞在時間が長かったんです。


 病院って待ち時間長くないですか?


 


 病院関係の方がいらっしゃったらすみません。 


くたくたで最後窓口でお会計をしようとしたら 


 「先生!覚えている!?」


と事務の方に大声で聞かれました。


 とっさに背筋が伸びました。と、同時に名札を見ました。


 「覚えているよ。〇〇やん」(はじめは名札を見て棒読みでした・・・。)


 名札には苗字しか書かれていなかったんですがすぐに下の名前も思い出しました。


 本当に勉強が苦手で中2から他塾から転塾してきてくれたんですが


 成績を上げるのに苦労した子でした。


 高校受験まで本当に笑いあり、涙ありの生徒だったんです。


 


まさか働いている姿をお目にかかれるとは、感無量でした。


塾の講師って成績を上げて、志望校に合格させることが仕事を


思われがちですが、それだけではないと思っています。


 


授業や受験指導を通じてその子の課題を保護者の方と一緒に


解決することだと思います。我々が成績を上げるのではなく


その子が自分で成績を上げれる子になってもらうことが


目的だと思っています。


 


卒業生が社会で活躍している姿を見るとやる気が出ますね! 

もっとみる

住之江公園校 2020年10月23日

テスト結果自慢

中間テストが返されましたが結果はいかがでしたか?


今回はテスト範囲が非常に広く、提出物の量の多さに


苦しんだお子様が多かったことと思います。


その分内容はそこまで難しくなかったですよね。


浅く広くの出題でした。


 


イング生は、中学3年生で数学100点がふたり!!!(←自慢です)


すばらしい!!!!


9月新入生全員が5教科合計アップ!!!


すばらしい!!!!


などなど、うれしい報告をたくさんもらいました。


 


一方で反省もあります。


子供たち自身も自分の結果に反省点を持っていると思います。


しかし、放っておくと反省の気持ちは風化してしまいます。


「鉄は熱いうちに打て」です。


今の反省点を具体的に行動に変えるために、一人ひとりと


反省会を行いたいと思います。


 


やればできる成功体験をたくさん経験できるように!

もっとみる

住之江公園校 2020年10月09日

高め合う

Tくん:「菅さんのフルネームは?」


Kくん:「菅義偉!」


Tくん:「国民の3大義務は?」


Kくん:「納税の義務・こどもに教育を受けさせる義務・勤労の義務!」


 


Iさん「ここって何でこの答えになるん?」


Oさん「これはな・・ここがこうやから・・だからこうなるねん。わかった?」


Iさん「わかった!」


 


中3生の自習教室で飛び交う教え合いや問題の出し合い。


活気があってうれしく思いました。


無駄話が飛び交ううるさい自習環境ではなく、


みんなが勉強に夢中な活気ある自習環境です。


 


テスト勉強をついついインプットまでで終わってしまう人がいます。


テスト前にたくさん覚えたのに得点が上がらない。


覚えた気になっているだけで、実は覚えきれていないことが多いです。


覚えたつもりになっていないかを確かめる方法がアウトプットです。


 


生徒同士で問題を出し合うことは立派なアウトプットです。


分からない友達に教えることも立派なアウトプットです。


生徒たちのお互いを高め合う学習に頼もしく、うれしく思いました。


 


勉強時間のほとんどはひとりでするものだと思います。


でも誰かと勉強をする時間も大切です。


刺激ややる気をもらえる仲間となら有意義な時間になります。


 


 


イングにはそんな仲間がたくさんいます。


ひとりでの勉強に息づまっている方がいらっしゃれば是非イングにお越しください!


 

もっとみる

住之江公園校 2020年09月17日

自分ルール

みなさんが最近決めた「自分ルール」はなんですか?


「自分ルール」という言葉が正しいかどうかは別にして意味は


伝わりやすい言葉だと思ってよく使っています。


 


わたしは最近とても体重が気になり始めたので、晩御飯に絶対お米を食べないという


自分ルールを作りました。


しかし、案の定週末になると華麗に3日坊主になるわけです・・・。


 


とまぁ、誰にでもある出来事をきっかけにこのままじゃいけないと思い


何かを決心したことはあるのではないでしょうか?


 


中学3年生の授業でこんな話をしました。


いかに自分ルールを作ることは簡単でも


それを守り続けることが難しいか、でも君たち中学3年生は


歯を食いしばって続けていかないといけない。


3日がんばれば偏差値が上がるほど成績は簡単には上がらない・・・・。


と、真剣に話をしました。


部活を引退し時間の余裕が出てきた今、無駄な時間を過ごさず


懸命に受験勉強に頑張ってほしいと思います。


 


来月には中間テストがあり、間髪入れずに実力テストや五木テストがあります。


今、実力テストや五木テストに向けた準備をしておくことは非常に重要です。


 


 

もっとみる

住之江公園校 2020年09月17日

自分ルール

 


みなさんが最近決めた「自分ルール」はなんですか?


「自分ルール」という言葉が正しいかどうかは別にして意味は


伝わりやすい言葉だと思ってよく使っています。


 


わたしは最近とても体重が気になり始めたので、晩御飯に絶対お米を食べないという


自分ルールを作りました。


しかし、案の定週末になると華麗に3日坊主になるわけです・・・。


 


とまぁ、誰にでもある出来事をきっかけにこのままじゃいけないと思い


何かを決心したことはあるのではないでしょうか?


 


中学3年生の授業でこんな話をしました。


いかに自分ルールを作ることは簡単でも


それを守り続けることが難しいか、でも君たち中学3年生は


歯を食いしばって続けていかないといけない。


3日がんばれば偏差値が上がるほど成績は簡単には上がらない・・・・。


と、真剣に話をしました。


部活を引退し時間の余裕が出てきた今、無駄な時間を過ごさず


懸命に受験勉強に頑張ってほしいと思います。


 


来月には中間テストがあり、間髪入れずに実力テストや五木テストがあります。


今、実力テストや五木テストに向けた準備をしておくことは非常に重要です。


 

もっとみる

住之江公園校 2020年08月26日

はじめての・・・

突然ですが、最近、はじめての経験ってされましたか?


大人になればなるほど、「はじめて」に出くわすことって減りますよね。


 


それに比べて子供たちはけっこう「はじめて」に出くわすことが多いんです。


【はじめてのスマホ】


小学6年生がうれしそうに自慢してくれました。


【はじめての出会い】


クラス替えで最近仲良くなった友達の話を聞かせてくれました。


【はじめてのクラブ】


中学1年生が「今日のクラブは疲れたわ~」と充実感に満ち合われた顔で


教えてくれます。授業後もその顔を見せてほしい(笑)


【はじめての塾通い】


「緊張してる?」


「はい、少し」


この夏、はじめての塾通いをイングに決めて


がんばってくれた生徒たちがたくさんいます!


はじめの10分ほどは緊張感が漂っていましたが


すぐに真剣な顔つきに。


そして、わかる喜びと、解ける充実感に満ち溢れた顔に変わってくれました。


いまではもう立派なイングっ子です。


きっと、2学期は納得の成果を出してくれることでしょう!


今から楽しみです!

もっとみる

住之江公園校 2020年08月01日

受験生になる

8月になりました。


今年は遅い梅雨明けでしたが、今日から夏らしい猛暑日が続きそうです・・・。


 


いつもと違うといえば学校の夏休み。


まだまだ学校はあり夏休みは来週からです。


でも、塾では一足早く夏期講習がスタートしています。


 


学校はありますが夕方以降の時間に夏期講習を行っています。


限られた時間で、必要な学びを絞って効率のよい講習会を実施中!


 


中でも中学生には心を鬼にして妥協をしていません。


連日の夏期講習、学校もありクラブもありますが


宿題の量に手を抜きません!大変なことは百も承知!


でも特に受験生にはなんとか時間を作って毎日やり切ってほしい!


 


今のところ、うれしいことに歯を食いしばって頑張ってくれています。


中学3年生=受験生ではなく


勉強に妥協せず取り組めるようになることが、受験生になるということだと


思っています。


 


頑張ろう受験生!


コロナに負けるな!


イング生は状況を言い訳にしない!


もちろんイングの先生たちも!

もっとみる

住之江公園校 2020年07月16日

会話が増えるのは信頼の証かな

「先生、これ教えてください」


「先生、学校の先生が証明は穴埋めしか出さないって言ってました」


「先生、理科の磁石はワークからそのまま出るらしいです。」


「先生、昨日お姉ちゃんに教えてもらったんですけど


 何言ってるかまったくわからず喧嘩になりました」


「先生、住吉高校に行きたいんです」


「先生この写真見てください。かわいくないですか?」


 


テスト前は子供たちと過ごす時間が長くなるおかげで


勉強に関係ある会話からまったく関係のない会話まで


とにかく話す量が増えます。


 


これがとても重要だと感じています。


塾に本音を話せるって重要です。


わかったフリをしない。


ウソをつかない。


悩みを相談できる。


こんな関係を一人一人の生徒と作っていきたいと思います。


信頼される塾であるために。


 

もっとみる

住之江公園校 2020年06月24日

凝縮

 


「夏休みが短くなった君たちがこの夏に受験に向けてしなければならないことは


 去年の受験生より減っていると思いますか?」


 


という私の問いに中学3年生の生徒たちは沈黙でした。


 


「減っていません!」


 


大阪府は高校入試問題範囲を2割削減することを発表しましたが


主に3学期の内容からの削減です。


この夏に勉強する必要のある既習内容の復習の必要性は変わりません。


かわいそうですが、短い夏休みにしなければならない勉強をぎゅっと凝縮しなければなりません。


受験生にとっては、今年はより過酷な夏となりそうですが


来年の春こそは笑顔で迎えられるように心を鬼にして受験指導を行いたいと思います。


 


イングでは7月から自習室を再開します。


まずは、7月の期末テストできっちり結果を出せるように。


もちろん、万全の対策を行って参ります!


乞うご期待!


 

もっとみる

住之江公園校 2020年05月20日

「通塾」と「オンライン」選べるイングの受講スタイル

HPをご覧いただきありがとうございます。


イングでオンライン授業をスタートしてから1カ月が経とうとしています。


  


はじめは、とにかく授業の提供を行うことが目的で始めたオンラインでしたが、


子どもたちの表情を見ていると気になることがたくさん出てきます。


朝はちゃんと起きているのか?


学習時間はちゃんと確保できているのか?


元気に毎日過ごせているのか?


 


ということで、GW明けから授業だけではなく先生と生徒1対1のオンライン面談


 スタートしました。


  


最初はお互い照れ臭かったのですが、徐々に夢中になり


決めていた30分はあっという間に過ぎていました(笑)


 


オンライン面談を通して子どもたちのモチベーションを上げることで


オンライン授業を受ける姿勢や家庭学習の質が上がってきていると実感しています。


 


 親子ではついついお互い喧嘩腰になってしまう会話を我々が行うことで


少しでもお役に立てればと思っております。


  


6月よりイングでは通塾型指導とご好評いただいているオンライン指導の


 


両コースにてお子様をお預かりさせていただきます。


 


 


まだ、しばらく通常の生活環境に戻るまで時間はかかります。


勉強のことやお子様のことでお悩みがありましたら 


お気軽にイングまでご相談ください。


お待ちしております。


 


 


 


 イング住之江公園校


 06-6686-5111


 

もっとみる

住之江公園校 2020年05月02日

地に足をつけて先を見よう

「大学には行きたいと思ってるねん。」


「将来のやりたいことか・・・。」


ここ最近、中学3年生一人ひとりととオンライン面談を実施しています。


 


授業を提供することだけが塾の役割ではありません。


学校に行けてなくても中学3年生でいる時間は刻一刻と減っています。


オンラインであっても子供たちの気持ち、将来への考え、高校選びのアドバイスはできます。


 


イングではこんな時だからこそ、子どもたちと関わる時間を大切に考え


時間の確保に努めます。コロナを理由にできないと思っていることを


形を変えて1つでも「できる」ように努めていきます。


 


保護者の方々におかれましてもお子様の学習でお悩みがありましたら


ぜひ、ご相談ください。きっと気持ちが晴れるお役に立てると思います。


 


 

もっとみる

住之江公園校 2020年04月24日

元気が出ました

イングでは、ほとんどの授業を双方向型のオンライン授業に変えています。


先生たちも、子どもたちにとっても久々の授業ということで


お互い、わくわくとドキドキでいっぱいでした。


先生は、オンライン授業でうまく伝わるだろうか?


子どもたちは、オンライン授業ってどんなんだろう?


お互いそんな気持ちだったと思います。


お互い、緊張もありましたね。


 


そして、授業の日を迎えました。


普段の授業以上に私は「分かってもらうことに一生懸命」子どもたちは「分かろうとすることに一生懸命」


だったと思います。


 


そして、中学3年生に授業をした次の日わざわざ校舎に電話をくれた生徒がいました。


「授業めっちゃわかりました!」とか「授業おもしろかった!」とか


うれしい声をくれました!


めちゃくちゃうれしかったです。元気が出ました!


一人ではなく何人かの生徒から連絡をもらいました。


 


わざわざ電話をくれてまで伝えようと思ってくれたことに


感動しました。いつもはそんなことしそうにない子だからこそ余計にうれしく思いました。


こんな今だからこそ、いつも当たり前に思っていたことにありがたさを感じられるんでしょうね。


 


コロナを理由にできないことはたくさんあります。


そのような中、お預かりさせていただいている子供たちには


できる限り普段に近い授業を提供できるよう努力していきたいと思います。


 

もっとみる

住之江公園校 2020年04月18日

やっぱり授業がいい!

来週より授業を再開いたします!


ただし、オンライン受業での再開になります。


 


ご家庭にお電話をさせていただき子供たちの様子を聞いていると


学校の課題やイングの課題をやってくれているとのこと。


でも自習なのではかどりが・・・と心配のお声を聞きます。


 


再開する授業は双方向型のオンライン受業ですので


指名される緊張感。授業を聞いてわかるおもしろさを久しぶりに実感してもらい


「やっぱり授業がいい!」という気持になってくれることを期待しています!


 


みんなの元気な顔を画面越しでも久しぶりに見れることを楽しみにしています!

もっとみる

住之江公園校 2020年03月31日

気持ちが変われば行動が変わる

「小テストがなかったら勉強してなかったと思う人」


と聞くと正直に全員の手が挙がります。


 


中学3年生の春期講習2日目に初日の内容から抜き打ちテストを実施しました。


結果は半数以上の人がボロボロ。


「初日の授業内容が分からないまま帰った人」


と尋ねると誰の手も挙がりません。


私に対する遠慮ではなく、本当に初日の内容はみんな理解できて帰ったと思います。


 


でも時間が経って小テストにされるとできない。


「わかる」と「できる」の違いです。


家庭学習の大切さを話しました。


3日目小テストを実施しました。


結果が見違えるように良くなりました。


 


準備をしてきたでと言わんばかりの顔揃っています。


そんな生徒たちに


「小テストがなかったら勉強してなかったと思う人」


と聞きました。


全員の手が挙がりました。


「小テストのために勉強する」から「自分のために勉強する」に変われたら


成績は今よりもっと上がる。と伝えました。


 


小学生の頃に染みついた「先生からの宿題という名の勉強の指示通りの行動」から


早く脱却させたいと思います!!


 


イングはお子様の成績を上げるために「お子様の行動を変える」ことに取り組む講師が


たくさんいます!


お子様の勉強に関するお悩みがありましたら、ぜひ1度お問い合わせください!


 

もっとみる

住之江公園校 2020年03月20日

学び続ける

昨日は公立高校発表の日。


新たなステージがが決まる瞬間。


電話の前でドキドキしながら待ちました。


テスト対策、夏期講習、合宿、普段の受業、冬期講習、


いろんなことを思い出しました・・・。


 


「受かりました~!!」


「やったぁ~!!おめでとう!!」


 


また、次の夢に向かって学び続けてほしいなと思います。


 


イングでは3月から新学年の授業が始まっています。


次の春に向けてのスタート!


春期講習会で復習をし、よいスタートを切ろう!!


 


春期講習は23日(月)から始まります。

もっとみる

住之江公園校 2020年02月19日

私立高校全員合格!

私立高校全員合格!!


 


昨日は私立専願合格者の授業。


先週から、高校内容に切り替えています。


高校からは予習が大切です。


2月、3月、毎日、少しでも勉強は続けてほしいと思います。


公立一般入試まで残り20日あまり。


まだやれることがたくさんあります。


最後まで気を抜かずに頑張りましょう!!


 


 


さて、イングでは3月から新年度の授業がスタートします。


中2のみなさん、次は君たちの番です!


来年の春、どの高校で入学式を迎えるのでしょうか。


まずは体験授業から・・・。


           イング 住之江公園校  06-6686-5111まで


 


 


 


 

もっとみる

住之江公園校 2019年10月26日

秋フェス 第1弾

台風で延期になっていた秋フェス開催!


次回もお楽しみに♪

もっとみる

住之江公園校 2019年07月29日

夏期講習会、まだ間に合います!

今週は晴天続き。くれぐれも、熱中症にはお気を付けください。


 


さて、24日(水)から始まった夏期講習会。


今日は5日目です。


 


3年生女の子が一人、涼しい場所で黙々と絵日記を書いています。


宿題は、集中できる環境でする方がいいですよね。


テレビもゲームも冷蔵庫もないので、じーっとひたすら宿題をするのみ。


まだ、宿題が残っている人はぜひ自習室に来てください!!


中学2年生には宿題チェック表を作って壁に貼りました。


新北島中学校の宿題は、13種類ほどあるようです。


完成したものから◎印をつけていき、早く宿題を終わらせようというもの。


部活の合間を縫って、なるべく早く完成させよう!!


 


4年生は夏期講習会初日の授業。


頭をつかうクイズでウォーミングアップをしてからの算数。


上城先生を中心に、活発に発言する子どもたちの声が聞こえてきます。


 


夏期講習会は始まっていますが、


中1~中3クラス 若干名(途中参加も欠席者補講でフォローします)


全学年個別 若干名(まだ、少し空きがあります)


生徒募集中です。


 


お電話お待ちしております。


06-6686-5111


 


 


 

もっとみる

住之江公園校 2019年07月06日

【わかば学習会】まとめて話す力

わかば学習会の読解国語の日。


あまんきみこ作「ぽんぽん山の月」を読んできてくれた子がいました。


絵本なのですが、登場人物の思いが絡み合う、少し難しいお話です。


どんなお話だったか聞いてみました。


ことばにつまって、うまく話せません。


確かに、大人でも、あらすじを短くまとめて話すのは難しいことです。


 


4人にゆっくりと読み聞かせしてみました。


 


すると、ある男の子が一度聞いただけで、あらすじを発表してくれました。


こうさぎの気持ち、やまんばの気持ち、


やまんばの気持ちを考えるかぜのこの気持ち。


それぞれの気持ちを上手にとらえて話してくれたのです。


さらには、十五夜の月の気持ちまで話そうとしてくれました。


これには感心しました。


 


「聞く、話す、読む、書く」の機会を日本語でももっと与えてやるべきだと思います。


 


 

もっとみる

トップへ戻る