News ニュース

イメージする力 ★ 新金岡教室

2018.12.10.

今年3月に開講したわかば学習会も、早いもので8か月が経ちました。
教室にも、活気が満ちています。


 


「先生、できたっ!早く!見て!」
「ここ、わからへん!どうやってとくの?」
どの子も懸命に問題に取り組んでいます。


 


算数が苦手だったAさん。少しずつそろばんを覚えていきました。
今では、問題をするごとに100点!
「合格のマーク書いて!」
と、嬉しそうにテキストを握りしめて持ってきてくれます。


 


算数はそろばんと文章題の学習です。


 


そろばんは、未経験のお子様にこそ取り組んでみていただきたいツールです。
たし算、引き算は暗算でできるけれど、そろばんという学習ツールを使うことで、数を体で身につけることができます。なにより初めて挑戦することができるようになっていく過程はワクワクするもの。できる喜びは、自信を育み、新しいことへ挑戦してみようという意欲へとつながっていくのです。こうして、お子様の可能性はどんどん広がっていきます。


 


文章題は、イメージする力を養います。現学年からではありません。初めにチェックテストを行い、一人ひとりに合った必要な級からスタートします。進級式なので、人と比べることなく、自分にあったペースで学習をすすめられます。さらに、1つずつの単元が終わった後に確認テストがあり、身につけたことを実感してから次の級へ進むことができます。


 


国語は対話式読み聞かせと、文章読解です。 対話式読み聞かせは、文字通り、お話をしながら読み聞かせる、新しいスタイルの読書方法です。聞いたお話の内容をクイズ形式で確認したり、場面を絵で表現したり、続きのおはなしを一緒に考えたりします。お子様の読解力・想像力はもちろん、表現力や積極性も育めるオススメの講座です。


 


先日の授業。


「うわ~!」 「こわい~!」
と、2人の小学生が、抱き合っているのを見ました。なんとも微笑ましい光景です。
本当に文章の中に入り込み、想像力豊かだからこそだと思います。
シャーロックホームズ「魔犬」のお話。本当に怖いんです。


 


小学2年生の方の保護者の方からも、
「塾へ行くのが楽しみになっているようです」
と、おっしゃっていただきました。


 


「行くのが楽しみ」「もっと勉強したい」とお子様に思っていただけるしかけが、わかば学習会にはあります。


 


親子体験会は、随時実施しております。お気軽に、お問い合わせ、ご予約ください。
心よりお待ちしています。