こども英才メイン画像 こども英才メイン画像 こども英才メイン画像
こども英才メイン画像 こども英才メイン画像 こども英才メイン画像

こども英才

講習会 キャンペーン

About Usこども英才

総合学習館イングの入口ととして、小学校受験指導を行っています。幼児期から 学童期(9歳までといわれています)は人格形成の基盤を培う上で大変重要な 時期であり、この期間にしつけ教育をしっかりと行うことが最も大切です。挨拶、 感謝、謝罪すること、人を思いやる気持ちを徹底して指導し、受験準備を通して 正しい価値観と誠実に生きること、我慢強く努力することを身につけさせます。 入試に合格させることはもちろんですが、小学校入学後に生きる力を育てます。

School 教室のご案内

大阪市内地域

Courseコース紹介

  • Ⅰ型クラス指導
  • Ⅱ型個別指導
  • Ⅲ型併受指導

Ⅰ型クラス指導

小学校受験に必要なプリント・絵画・運動・音楽リズム・面接・行動観察・学習習慣・集団行動・生活習慣・巧緻性・躾などを段階的に成長できるようクラス授業で指導します。
またコミュニケーション力が身に付くよう積極的に会話を取り入れています。


開講教室
天王寺校
合格実績を見る

Ⅱ型個別指導(1対1の完全個別指導)

個人別にカリキュラムをご用意します。志望校対策、得意分野のレベルアップ、苦手分野の克服を図ります。


開講教室
天王寺校
合格実績を見る

Ⅲ型併受指導(クラス指導と個別指導の併受コース)

クラス指導での課題を個別のカリキュラムに反映し講師の連携によりお子様の自信と意欲を引き出します。併受による相乗効果が期待できます。


開講教室
天王寺校
合格実績を見る

Topicsトピックス

ブランド 2017月05年22日

模擬テストを終えて

 


昨日、午前中に年長児対象第4回小学校受験模擬テスト、午後からは第2回附属天王小チャレンジテストを実施しました。
 テストを受験したお友達は、お家で立ててきた目標を頑張ることができましたか?


 


私がこども達の様子をみていて感じたことを紹介します。


 


元気よく声を出そうとしているお友達。来室時から元気な挨拶ができていました。


 


待っている時の態度や話を聞く態度に注意しているお友達もいました。


 


この意識的な行動が成長にとても重要です。


 


また絵画テストでは、全員が人物を上手に描けていました。日々の取り組みの成果が現れていました。あるお友達は、こいのぼりの鱗に6色のシールを12個貼る課題で、指示された縦、横、斜めに同じ色が並ばないようにすることを、規則性を考えシールを貼っていました。本当に驚きと感動しました。


 


テストが予定より 順調に進んだので、模擬面接をやって見せて、その様子についてこども達に発表してもらいました。アクティブラーニングによる学習です。良い例と悪い例の区別が認識されていました。またその理由を発表することもできていました。いつも一方的に伝えられることが多いのですが、この様に他人が面接してる様子を見ることで客観的に捉えることができ、いつも伝えられていることがより理解できます。また発表することで言葉の力も育ちます。やはり感じること、心に響くことはとても重要ですね。


 


午後からのチャレンジテストは2回目の実施となり、1回目の経験が活かされていると感じることが出来ました。チャレンジテストは本番の形式をそっくりで実施しています。プリントの書式、実技テストの実施方法などに慣れる目的が含まれています。前回は不慣れな面を感じることが多く見受けられましたが、今回は解消されていました。こども達の吸収力に驚かされました。本当にこども達は凄いですね。こども達がテストに取り組んでいる間、保護者を対象にテスト問題の解説を実施して出題の狙いや、解答法を解説した後、今回のテーマである出題傾向についてお話しました。問題解説では実際に問題に取り組んで頂くこともしました。こども達の気持ちをわかった上で声のかけ方(認め方、誉め方、課題の伝え方)などもお話させて頂きました。過去6年間に遡り傾向分析をすることで学校の求めていることを知ることができたことと思います。


 


次回のチャレンジテストは611日の実施です。時間は13時30分から15時30分です。模擬テストは72日の実施です。時間は10時から12時です。新たな目標設定をして頑張ってください。


 

もっとみる

ブランド 2017月05年15日

賢明学院小学校の塾対象説明会

 


賢明学院小学校の塾対象説明会に参加してきました。約10名の参加者でした。


 


最初に北村校長先生が2年目にかける意気込みをお話してくださいました。


 


その中で建学の精神を大切にした学校生活の有り様は今の時代だからこそ、こども達が社会人と成長した時にという意味でも大切なことと共感しました。


 


多岐にわたる力点の中でも、言葉を育てることに注力される為に、問答法を活用することの紹介は賛同致しました。


 


その後、安達教頭補佐よりアフタースクールの紹介と前年度入試内容の説明がありました。アフタースクールは講座の種類と指導内容が充実しています。その中で、スポーツチャンバラ、文章読解力養成講座、図形の極はイングが指導させて頂いております。


 


安全な学校で時間の無駄を省き、安価で習い事ができる理想の体制です。最大19時30分まで預かって頂けるそうなので、お仕事を持っておられるお母様には強い味方ですね。


 


入試内容は賢明学院小学校が入学後の学びにつながる学習態度や躾、友達との関わり方などを観察する内容でした。


 


また親子面接の観点は、家庭での親子関係の様子や親御さんの学校に対する願いや想いを管理職の先生方が把握することに重点がおかれていました。


 


今年度よりWEB出願に変更されます。しかしながら志願理由は手書きのものを提出するというこだわりを表現されていました。 


 


説明後、授業参観と給食体験をさせて頂いてから帰って参りました。説明会全体を通じて、先生方や職員の方も止まって挨拶されるなど躾が徹底されていること、児童に日々指導されていることを大人が実践し見せておられると実感しました。


 


素敵なよいお手本を見ているこども達は、自然と同じ習慣が身につき、素敵に成長していけると確信いたしました。小学校受験の目的はまず人格形成そして確かな基礎学力、グローバル社会を見据えての英語力と国語力を身につけることです。中学受験をする為の環境づくりが小学校受験ではありません。そのことを明確に打ち出されて教育効果の創出に邁進されていることは本当に素晴らしいと思います。ハード面とソフト面がより充実され、今後がますます楽しみな賢明学院小学校でした。


 

もっとみる

ブランド 2017月05年09日

4月分小学校受験標準テストの結果

 


4月に城星学園小学校で実施されたテスト結果が届きました。受験者数は約 250名で前年並でした。例年の流れだと5月に追手門学院小学校と雲雀丘学園小学校で実施される分で、最多人数の約280名位になります。その人数で今秋の私立小学校の総受験者数が予測できます。小学校により人数の集中と分散はあるかと思われますが、およその把握ができます。


 


さて4月分にはイングから3名が受験しました。最高順位は47番でした。他の2名も全体の半分迄に入る順位を頂戴してきました。前年は5月分で1番を頂戴してきた生徒がいました。今年も続くことが出来るでしょうか? 実力的には可能なはずです。今回の結果分析から判ったことですが、いつも教室で大切に取り組んでいることを抜かさずにできているかということが、ポイントになっています。小学校でテストという場所の変化や周りのお友達の違い、テスターなどいつもと違う環境で平常心を保って取り組めるかということです。取り零しをしないことが得点を積み重ねるための絶対条件です。入試も同じです。幼児にとってそのことがとても大変なことであることが察して頂けると思います。ですから模擬テスト経験を積むことがとても重要な経験になるということです。実力試しの意味だけではありません。経験が何より幼児にとって有意義なのです。今回の経験を活かして次月の模擬テストで頑張ってほしいものです。ご家庭で毎回の目標設定をして、それを親子で共有してテストに臨む。そしてテスト後に振り返りをして次につなげる。その繰り返しを大切にして欲しいものです。


イングでの模擬テストは5/21()です。午前中は小学校受験模擬テストで、午後からは附属天王寺小チャレンジテストです。受験準備をよろしくお願い致します。


 


一般生の方も受験できます。只今、申込受付中です。


 

もっとみる

一覧を見る

Step入学ステップ

step
01

無料体験授業に参加する

無料体験授業に 参加する

「こども英才スクール」の授業を体験して頂けます。保護者の方は参観して頂けます。 授業後、「指導計画」「サポート体制」「費用」などについて詳しく説明いたします。 「質問・不安」な点など何でもお答えします。

step
02

入学手続き

入学手続き

申込用紙など書類をご記入いただき、初回授業の持ち物や日時
の確認などを行います。

step
03

授業スタート

授業スタート

いよいよ授業スタートです。初回の授業終了後、授業中のお子
様の様子などをお伝えします。