News ニュース

受験生にとって大切なイベント①

2019.09.07.

受験生にとって大切なイベント①
イング中学受験TOPSのHPへのご訪問ありがとうございます。
9月に入り、多くの中学校で入試説明会が開かれています。保護者の方は是非とも足を運んでいただきたいです。
そもそも入試説明会では、過去の入試問題を使って、各問題の正答率や出題の目的について具体的に説明しますので、各学校の合格圏が見えやすくなり対策も立てやすくなります。
中学受験を控えるお子様がいらっしゃるご家庭では、以下のことを気にしながら説明会へご参加いただければと思います。


入試説明会での確認ポイント
① 各問題の正答率
まずは正答率の高い問題を優先的に解けるようにすることが重要です。
正答率の高い問題をすべて解くだけで合格できるのか、正答率の低い問題も解けることが合格の分け目になるのかも確認できると課題が明確になります。
② 出題傾向・採点基準
子どものどのような力を見たくてその問題を出したのか。
学校によって重きを置く部分が異なってきますので、毎年出される問題もあります。
③ 入試日程と出題内容
入試は3回行う学校が多いですが、同じ学校を複数回受ける場合は、各日程で出題内容にどんな違いがあるかを確認しておく必要があります。


説明会で配布された資料をイングにもってきていただけると、対策を立てやすくなります。入試まで残り4か月ほどです。説明会での情報が鍵となりますので、ぜひお持ちください。