News ニュース

合格発表

2020.01.27.

イング中学受験コースTOPSのHPへのご訪問ありがとうございます。


 


1月18日から関西圏の私立中学入試が始まりました。
入試当日、私は会場まで応援に行きました。
「緊張しすぎてどうしよう。」
緊張するほど真剣な証拠です。なぜなら、今まで一生懸命勉強してきたからです。


1月19日から合格発表がありました。
緊張しながら電話を待ちます。
印象に残った合格発表の内容がありました。
「直接話したいから先生待っといて。合格かどうかはそのときに言うから」
保護者の方には
「真ん中のコースを志望していましたが、一番上のコースも通りました。」
合格発表当日に一緒に喜びを分かち合うことができ、この瞬間が一番うれしかったです。


中学受験が終わった小学6年生はここから再スタートです。
中学校で宿題をもらってきていると思います。
予習として中学校内容を宿題に入れている中学校も多くあります。
宿題を取り組んでいてわからない問題があったとき
家では宿題がはかどらなかったとき
イングに自習に来ましょう。どんどん先生に質問してください。
私立中学は学校進度がとても速いので毎日の予習復習が大切になってきます。
新生活でよいスタートを切るためにも、学校の宿題を計画的に取り組みましょう。
計画の立て方がわからない場合も、イングでは相談に乗ります。


1つの入試が終わるということは、次の学年の入試までの日数が1日ずつ短くなっているということです。
私たち講師は新年度も志望校合格に向かって全力で生徒たちをサポートしてまいります。


 


イング高石校 中学受験TOPS 殿村友理